fbpx
  1. TOP
  2. 実践者のマイル旅行体験記
  3. CAが紹介する北海道旅行記!星野リゾートトマムやONSEN RYOKAN由縁の感想は?

CAが紹介する北海道旅行記!星野リゾートトマムやONSEN RYOKAN由縁の感想は?

自然豊かでお野菜や海鮮が美味しい北海道は、国内線のステイ先の中でもCAから一二を争う人気があります。

フライトのインターバル中に六花亭やロイズのお菓子を買いに走ったり、フライト後に営業時間ギリギリのスープカレー屋さんに駆け込んだりと、北海道ではいつも慌ただしくしていたので、いつかプライベートで訪れてゆっくりと観光したいな、とずっと思っておりました。

ということで念願叶い今回の記事では、旅行が大好きな客室乗務員(キャビンアテンダント、CA)が、北海道の旅行記を書かせていただきます。

旭川、富良野、トマム、札幌と回った4泊5日の旅行の中で、厳選してご紹介させていただこうと思うのは下記の14箇所です。

・上野ファーム
・旭山動物園
・寿司処 美津本
・JAびえいアグリパーク
・四季彩の丘
・青い池
・くまげら(ローストビーフ)
・星野リゾートトマム
・夕張あきんど屋(カフェ)
・モエレ沼公園
・えびそば一幻 総本店
・パフェ、珈琲、酒、佐藤
・ONSEN RYOKAN 由縁 札幌
・六花亭 札幌本店

それでは、上から順に、訪れた順番通りに解説をしていこうと思います。
是非次のご旅行の参考にしていただけたら嬉しいです!

上野ファーム

羽田空港から朝一のフライトで北海道の旭川空港に到着し、レンタカーを借りたら、早速かねてから憧れていた「上野ファーム」という庭園に向かいました。

様々な種類のお花や植物が計算されたバランスで綺麗に植えられている、本格的なイングリッシュガーデンです。
どこを見ても素敵な景色にとても癒され、まるで物語の中にいるかのような非日常な時間を過ごすことができました。

ガーデンの中に小高い丘があるのですが、丘の上まで登っていくと七色の椅子とブランコが置いてあり写真映え抜群な上、北海道の大自然を眺めることができとても気持ちが良かったです。

旭山動物園

旭川といえば、旭川動物園が有名ですよね。
上野ファームからのすぐ近くにあり、車で10分もかからず到着することができました。

子供の頃からずっと一度訪れてみたいと思っていた場所でしたが、想像以上に動物たちを近くから見られ、動物に関する展示物も充実しており、大人でも夢中になって楽しむことができました。

寿司処 美津本

北海道では海鮮を食べまくるぞ!とずっと楽しみにしていたこともあり、初日の夕食には早速お寿司屋さんを選びました。

訪れたお店は普通の町の小さなお寿司屋さん、という雰囲気なのですが、頂いた海鮮丼は食べきれないほどにボリューム満点で、とても美味しかったです。
コストパフォーマンスも最高で、皆にオススメしたくなるようなとても良いお店でした。

JAびえいアグリパーク

初日は旭川駅の近くのビジネスホテルに素泊まりし、翌朝は美瑛に向かいました。

30分ほど車を走らせ、美瑛の目的地、JAびえいアグリパークに到着しました。

新千歳空港でいつも行列のできている幻のコーンパンを販売している美瑛選果の本店があり、美瑛産の新鮮な果物や野菜、お土産にぴったりなお菓子類を購入できる他、パンや軽食をテイクアウトしてテラス席でいただくこともできます。

こちらでは残念ながらコーンパンの販売はないようでしたが、バターロールやチーズパンもとても美味しく、人気があるのも納得です。

また敷地内にはAspergesというフレンチレストランがあり、こちらでランチのコースをいただいたのですが、美瑛のお野菜の素材を生かしたお料理はお味もビジュアルもハイレベルな上お値段が信じられないほどに優しく、また必ず訪れたいなと思うレストランでした。

四季彩の丘

美瑛から富良野方面に向かう途中にある、とても広大なお花畑です。

北海道のお花畑、と聞いて想像する通りの絶景が広がっており、実際にこの目で見ることができてとても感動しました。
この辺りに来たら絶対に訪れるべき観光名所だと思います!

青い池

四季彩の丘から少し東の方に向かうと、名前の通り、一面青い色をした池があります。

とても有名な景色のような気がするけれど、どうしてだろう、と思っていたのですが、調べてみるとなんとMacの壁紙に使われているそうです!

壁紙の写真は加工などではなく本当に驚くほど鮮やかなブルーが広がっていて、とても美しく神秘的な池でした。

くまげら(ローストビーフ)

この日はそのまま富良野へ到着し、2泊目はワインやお食事が美味しい「ホテル&コンドミニアム一花」に宿泊しました。

翌日のランチに訪れたのは、富良野で有名な郷土料理店「くまげら」です。

特に人気のある様子で多くのお客さんが注文していた和牛ローストビーフ丼を頂いたのですが、旨味たっぷりのお肉が口の中でとろけてとても美味しかったです。

こちらのお店はドラマ「北の国から」のロケ地であったそうで、古き良き雰囲気のある素敵なお店でした。

星野リゾートトマム

富良野から1時間と少しのドライブで、今回の旅行の中でも特に早くから目的地として決めていた3泊目のホテルに到着し、早めのチェックインをしました。

宿泊したのは「リゾナーレトマム」という全室スイートの高層ホテルで、広いお部屋からの見晴らしが最高な上、ジャグジーとサウナまで付いておりとても感激でした!

敷地内はとても広く、牧場に大きなベッドが置いてあったり、羊を数えながら寝られるハンモックがあったりと北海道の大自然を満喫できますし、屋内プールもあるのでアクティビティには事欠きません。

また、リゾナーレトマムの1階には中庭に面した雰囲気抜群のライブラリーがあり、お洒落な空間でワインやコーヒー等をいただくことができます。

レストランは20店舗以上と充実しており、カレー屋さんやラーメン屋さんのような気軽なお店から大規模なバイキング形式のお店、お祝いにもぴったりな贅沢なイタリアンや鉄板焼き屋さんまで、多種多様に揃っています。
夕食に頂いたジンギスカンはとても新鮮で食べやすく、人生で一番と言っても良いくらいに美味しかったです!

一方で、私たちが宿泊をした翌朝は運悪く悪天候で、名物である雲海を見に行くゴンドラが運休してしまいとても残念でした。
また、満席で入れないレストランが多かったり、ホテルのあちこちが老朽化して見えてしまったり、敷地が広すぎて移動ばかりで疲れてしまったり等、楽しみにしていた分少しだけ残念な点もありました。

夕張あきんど屋(カフェ)

翌日はホテルの高層階の眺めの良いお席で、海鮮たっぷりのモーニングビュッフェを楽しんだ後、最後の目的地である札幌へ向かって出発しました。

札幌までのちょうど中間あたりで、SNSで見かけて気になっていた、「夕張あきんど屋」というカフェに立ち寄りました。

お目当ての「おおばんぶるまい」は、夕張メロンまるまる半分の上に大きなソフトクリームが乗せられているボリューミーなパフェで、とても甘くて美味しい夕張メロンをおなかいっぱい食べられる贅沢な商品でした。

モエレ沼公園

札幌に到着し、そのまま「モエレ沼公園」という公園を訪れました。

イサム・ノグチという芸術家が設計した公園で、ランドマークのガラスのピラミッドをはじめとして、小山や噴水、テニスコート等公園中に様々な建造物があります。

建造物の一つであるモエレ山からは、360度綺麗に札幌の街を見渡せてとても気持ちが良かったです。

広大な土地のあちこちに芝生が敷かれているので、思い思いの場所を選んでピクニックをしている人もいました。
また広すぎるため、奥の方の建造物を見に行きたい場合はレンタサイクルが良さそうでした。

のんびりとリフレッシュすることができる本当に素敵な場所で、近くに住んでいたら毎週末でも訪れたいな、と思いました。

えびそば一幻 総本店

新千歳空港にも店舗がある大好きなラーメン屋さんの本店に、早めの夜ご飯に行きました。

一幻のえびそばは海老のスープを全部飲み干してしまうくらいに本当に美味しいラーメンで、CAからも絶大な人気があります。
空港や駅等のお土産物屋さんではインスタントラーメンも売られており、こちらもとてもおすすめですよ!

パフェ、珈琲、酒、佐藤

札幌では、ディナーや飲み会の後の「シメパフェ」が定番となっていることをご存知ですか?

そんな札幌には夜遅くまで営業している可愛いパフェ屋さんがたくさんあります。
特に有名で人気だと札幌出身のCAの同期に教えてもらった「パフェ、珈琲、酒、佐藤」で初めてのシメパフェをいただいたのですが、甘さ控えめでシメにぴったりなパフェで見た目もとってもキュートでした。

東京ではシメパフェという言葉はあまり聞きませんが、1日の終わりに幸せな気持ちになれる羨ましい文化だな、と思いました。

ONSEN RYOKAN 由縁 札幌

北海道旅行最後のホテルには、札幌駅まで徒歩圏内という立地の良い温泉旅館を選びました。

ビジネスホテルと高級温泉旅館の中間のようなホテルで、和モダンで洗練されたお部屋にお手軽な価格で宿泊することができました。

こんなところに旅館があるの?と疑ってしまうような札幌の街中にあるのですが、一歩ホテルの中に入ると静かで落ち着いた温泉旅館の雰囲気に変わります。
大浴場も清潔で気持ちが良く、用意されている浴衣もお洒落で可愛かったです!

朝食も旅館らしいボリューミーな和朝食で絶品でした。

六花亭 札幌本店

お土産のほとんどは空港でまとめて購入したのですが、せっかくなので、旅行の最後に大好きな六花亭の札幌本店に行ってみました。

こちらのお店は1階がショップになっており、マルセイバターサンドの他、空港では見かけないようなたくさんの種類のお菓子を購入することができます。
ほとんどの商品が一つずつから購入でき、いろいろなお菓子を組み合わせてバラエティセットのように包んでいただけるのが楽しくて良かったです。

2階にはカフェがあり、スイーツや軽食、ドリンクをいただくことができます。
こちらで頂ける、バターサンドの中身がアイスになっているマルセイアイスサンドが最高に美味しかったです。

札幌駅から徒歩5分くらいと立ち寄りやすい場所にありますので、六花亭のバターサンドが好きな方は是非、こちらの本店に行かれてみてほしいです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、客室乗務員さんに北海道旅行記を書いていただきました。

お寿司にラーメン、パフェ、アイスクリームなんて、読んでいてなんだかお腹が空いてきませんか?
僕も北海道の美食と大自然を満喫したいなあ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • ロサンゼルス国際空港体験記!空港内でのおすすめの過ごし方、スタバなど周辺スポットを紹介!免税店でブランド物も!

  • 海外旅行の時差対策についてCAさんに聞いてみた!飛行機内での過ごし方や海外滞在中の睡眠ってどうしてるの?

  • 海外旅行でオススメ&必需品アイテムを現役CAに聞いてみた!女子必見な便利な持ち物リスト30選!薬は必須?

  • ボリビア・ラパス旅行記!ウユニ塩湖に行く道中に寄った街の魅力・オススメ観光スポットを紹介!

  • 【旅行記】オーストラリア・シドニーで絶景スカイダイビング!オススメスポットも紹介

  • セブ・マクタン国際空港はどんな空港?フィリピン、セブ島の過ごし方や市内までの移動手段は?