fbpx
  1. TOP
  2. ホテル予約、ホテル宿泊、食事
  3. 全室オーシャンビュー&キッチン付!沖縄の「アラマハイナ コンドホテル」をCAがご紹介!

全室オーシャンビュー&キッチン付!沖縄の「アラマハイナ コンドホテル」をCAがご紹介!

このブログを読んでくださっている方は、旅行好きな方が多いのではないでしょうか。

旅行といえば、観光、グルメ、フライト、お土産、そして重要な要素のひとつにホテルがありますよね。

ということで、今回の記事では、旅行とホテルが大好きな国際線客室乗務員(キャビンアテンダント、CA)さんに、オススメのホテルを聞いてみました。

それでは、沖縄にある「アラマハイナ コンドホテル」をご紹介します!

「アラマハイナ コンドホテル」について

「アラマハイナ コンドホテル」は、沖縄県国頭郡本部町、やんばるエリアにあるリゾートホテルです。

那覇空港から車で2時間弱と少し離れているのですが、美ら海水族館や今帰仁城跡、備瀬のフクギ並木など、付近には名所が多く、観光に最適な立地です。

2019年にオープンした新しいホテルということもあり、どこもかしこもとても清潔で過ごしやすかったです。
また全室がオーシャンビュー、寝室とリビングが別のスイートタイプという贅沢な造りで、リゾート気分を存分に味わうことができました。

名前の通りロングステイに対応した設備も充実しており、「ここに住みたいなあ!」「こんな別荘に遊びに行きたいな!」と思わずにはいられない、とても素敵なホテルでした。

お部屋について

那覇空港から海を左に眺めながら、ずっと北に向かって車を走らせると、スターバックスを目印に「アラマハイナ コンドホテル」に到着しました。

ロビーはそこまで広くはなくシンプルで、白を基調とした洗練された雰囲気です。
こちらでチェックインをした後、ウェルカムドリンクのパイナップルジュースをいただくと、一気に沖縄に到着したことを実感しました。

お部屋に入ってまずはじめに感じたことは、広い!ということでした。

ベッド2台が置かれている寝室の奥に広いリビングがあり、さらにリビングの大きい窓の外はオーシャンビュー、眼下に美しい海景色が見渡せます。
元々広い部屋が余計に広く見えるような、開放感抜群のお部屋なのです。

お部屋は全室オーシャンビュー&キッチン付きです。
そしてキッチンは憧れの対面型で、お料理をしながらも綺麗な海景色が目に入ります。

キッチンには、電子レンジ、冷蔵庫、IHコンロ、そしてお皿やカトラリーまで必要なものは一通りしっかり揃っていました。
備え付けのティー、コーヒーメーカーも充実しております。

バス、洗面所、お手洗いは独立型で、家具や家電はセンス良く快適に揃えられており、なんだかまるでマンションのモデルルームのようでもありました。

TVはなんと、リビングとベッドルームに一つずつ置かれていました。
そしてリビングにはソファーベッドも置かれているので、ベッドに寝転んで海を眺めつつテレビを楽しむ、なんていう贅沢な時間を過ごすことができてしまいます。

館内施設について

最上階には、オーシャンビューで露天風呂付の大浴場があります。
沖縄は大浴場のないホテルも多い中、眼下に広がる青い海を眺めながら、特別感たっぷりのお風呂タイムを過ごすことができるなんて、とても嬉しかったです。

大浴場の手前にはコインランドリーも複数個設置されており、設備面もバッチリです。

私がSNSで見かけて一目惚れをしてしまい、行ってみたいなあと楽しみしていたのが、アラマハイナの屋外プールです。

屋外プールはインフィニティプールのようになっています。
季節外で利用できず残念でしたが、海とプールが繋がっているようで、キラキラな水面を眺めているだけでも良いくらい、絵になるとても美しい場所でした。

その他、プールの隣には海を眺めながら運動ができる小さめのジムもあり、こちらは年中利用できるようでした。

周辺のお出かけ事情

一番のおすすめは、ホテルのすぐ目の前に併設されている「ハナサキマルシェ」です。

「ハナサキマルシェ」はレストランやショップ、フードコートやカフェなどが集まってできております。
東京と比べると大分車社会である沖縄ですので、ホテル周辺の徒歩圏内にお店がないことも多いことを考えると、アラマハイナの滞在中はとても便利でした。

ハナサキマルシェにあるなんてことない普通のスターバックスも、ついつい足を運んでしまいたくなる絶好のロケーションです。
また、とても評価が良く気になっていたお魚屋さんも、期待以上の美味しさでコストパフォーマンスも抜群でした!

その他に食のおすすめとしては、ホテルから車で数分のところにある「キャプテンカンガルー」というハンバーガー屋さんが良かったです。
とても美味しいのは勿論、お写真映えするアメリカンな雰囲気の店内も素敵でした。

有名な「美ら海水族館」もすぐ近くにあります。
沖縄といえば、というくらい知られている観光地ですが、那覇の方からはだいぶ離れているのですよね。
ジンベイザメ、何度見ても大きさに圧倒されてしまいます!

その他、桜の時期でしたら、世界遺産にも登録されたグスク「今帰仁城跡」もおすすめです。

「アラマハイナ コンドホテル」の魅力とは?

やはり一番魅力的に思えたのはプールでしょうか。
青い海、青い空と一体化するような眺めを楽しめるプールは本当に素敵で、自信を持っておすすめしたいです!

また改めて夏になったら訪れたいなあと思っております。

プールに限らず、お部屋のバルコニーやレストラン、ジム、大浴場等、ホテル中がオーシャンビューになっていて、沖縄の海を存分に感じることができるホテルでした。

こんな人におすすめ

お子様連れのご家族や、ご友人同士のグループ旅行に特に向いているホテルだと思いました。

お部屋がとても広々としているので、もちろん二人で贅沢に使用するのも良いですが、3〜4人でも十分くつろぐことができると思います。

また、キッチンやランドリーの設備が充実していたり、お部屋に独立したバスルームがあるというのは、お子様連れの方でも宿泊しやすいのかなと思いました。

ホテルのレストランを毎食利用しなくても、ホテルの敷地内にあるハナサキマルシェで簡単でリーズナブルに食事を済ませることができるのも、やはりとても便利ではないでしょうか。

勿論、長期の滞在なんていう贅沢な宿泊にもおすすめです。

こちらのホテルで、流行りのワーケーションなんてできたら最高だろうなあと思います。

必要なものは一通り揃っているので、リゾート気分を感じつつも、暮らすように宿泊することができる、バランスの良いホテルだったなと思っています。

どちらかというと賑やかで明るい雰囲気のホテルなので、静かに大人の時間を過ごしたいカップルやご夫婦には少し物足りないかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、沖縄にあるホテル「アラマハイナ コンドホテル」を客室乗務員さんに紹介していただきました。

沖縄はホテルの選択肢も多く、1日のフライト数も多いので、気軽にふらっと訪れやすい旅先の一つだと思っています。
今年の夏は、一度は沖縄の方に行けると良いなあ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • バリ島の極上リゾート「リンバ ジンバラン バリ」に行ってみた!プールは12か所、インフィニティプールまで!

  • マリオットの紹介キャンペーン(家族、友人)でリッツカールトンに無料で宿泊?公式から新規登録はポイント無しで損!

  • セブ・マクタン国際空港はどんな空港?フィリピン、セブ島の過ごし方や市内までの移動手段は?

  • 海外旅行でオススメ&必需品アイテムを現役CAに聞いてみた!女子必見な便利な持ち物リスト30選!薬は必須?

  • 【旅行記】韓国ソウル2泊3日でしっかり楽しむ!ショッピングやグルメ、美容医療まで楽しみ方色々!

  • 【体験談】夢だった沖縄(宮古島)移住してみて、実際どう?