fbpx
  1. TOP
  2. クレジットカード
  3. アメックスゴールド【2019年4月】は紹介特典で年会費無料!ポイントサイトよりお得なキャンペーンを比較!

アメックスゴールド【2019年4月】は紹介特典で年会費無料!ポイントサイトよりお得なキャンペーンを比較!

アメックスゴールドカードの新規入会で年会費(29000円+税)が無料のキャンペーンが行われています。

年会費が無料というだけでも相当にお得なキャンペーンですが、入会後のカード利用でポイントが貰える贅沢な特典までついてます。

「アメックスゴールドに興味あるけど、年会費が高額で・・・」という方には絶対にオススメのキャンペーンなので、この機会に検討してみるのも良いのではないでしょうか。

僕が2017年に初めてアメックスカードを作ったときは、ポイントとかマイルとか全く興味がなくて、キャンペーンを使わずに入会した苦い思い出があります。

あの時にもしキャンペーンを使っていれば、キャンペーンだけで数万ポイントは獲得できていたので非常にもったいないことをしたと思ってます。

本サイトでは、そんな人が二度と現れないようにそれぞれのキャンペーンを解説して、あなただけのオススメのアメックスゴールド入会方法を紹介していきます。

※このブログでは「アメックス申込」と「アメックス入会」は同じ意味で使ってます。ご了承ください。

目次

アメックスゴールド・キャンペーン比較

今月のアメックスゴールドの新規入会のキャンペーンは、大きく分けて3つです。

厳密には他の申し込み方法もありますが、キャンペーンのメリットとしてはあまり魅力的ではないので紹介はしません。他の申し込み方法に興味がある人はご自身で探してみてください。

公式サイトでの申し込み


   
ご覧のように、アメックスの公式サイトからの申込では45000ポイントが最大です。

まず入会から1ヶ月以内に3回のカード利用で3000ポイント。

さらに入会から3ヶ月以内に40万円のカード利用で16000ポイント!(計19000ポイント)

さらに入会から6ヶ月以内に80万円のカード利用で18000ポイント!(計37000ポイント)

「100円=1ポイント獲得」なので、80万円の利用で8000ポイント!(計45000ポイント)

ちなみに年会費(29000円+税)が無料ではないので、初年度から3万円以上が必要です。

ポイントサイトでの申し込み

ポイントサイト 獲得ポイント 獲得マイル(ソラチカ経由)
ハピタス 2000ポイント 1620マイル
モッピー 2000ポイント 1620マイル
Gポイント 2000ポイント 1620マイル
ちょびリッチ 2000ポイント 1620マイル

   
現在のポイントサイト経由での申し込みだと公式サイトの45000ポイントに追加で、ポイントサイトのポイントが2000ポイント獲得できます。

45000+2000=47000ポイント

公式サイトと同様に年会費(29000円+税)が必要ですが、総合的に見ると公式サイトから申し込みするよりはポイントサイトのポイント分だけお得です。

しかし、それよりもっとお得な申し込み方法があります。

本サイト限定の紹介特典を使って申し込み


   

アメックスゴールドの各キャンペーンをひと通りチェックしましたが、本サイトからの新規入会だと年会費(29000円+税)が無料なのでオススメです。

公式サイトやポイントサイトからの申込だと年会費が30000円以上かかってしまいますが、本サイトからなら初年度は無料で利用できます。やっぱり年会費無料は安心です。

年会費がネックで今までアメックスの申込みを避けていた方も、お試しで1年だけ使ってみることもできます。2年目以降の年会費が発生する前に解約すれば問題ありません。

しかも10000ポイントがもらえるキャンペーンも同時に受け取れます。

カード作成後、3ヶ月以内に1000円以上のご利用5回で、1000ポイント

カード作成後、3ヶ月以内に合計30万円以上のご利用で、6000ポイント

30万円のカード決済(1%還元)で、3000ポイント

合計10000マイル分のポイントが貰えます。

アメックスの営業担当を紹介できる

本サイトからの紹介キャンペーンには、限定特典として僕のアメックス担当者を紹介することができます。

つまり実際には、僕に直接申し込みをするわけではなく、僕を経由してアメックスの担当者に直接申し込みをすることになります。

なので通常の申込みと比較すると審査も通りやすくなる可能性がありますし、今後はあなたにも担当者が付くことになります。

   

※現在、アメックスの受付は停止しております。

※入力いただいた内容については、アメックスの担当者に連絡が届くようになっています。本サイトの管理人は一切の個人情報の取得はしておりません。ご安心ください。

アメックスゴールドの最新キャンペーンまとめ

最大10000ポイント+年会費(29000円+税)無料のキャンペーンは、過去のキャンペーンを見ても相当お得です。

今月はかなりお得なキャンペーンだと思います。

「クレジットカードなんて、どこから申し込みしても同じでしょ」って考えている方がいるかもしれません。

それは大きな間違いです。申し込みの入り口が違うだけで大きな損をする可能性もあります。1年前の僕がまさにそうでした。

以前の僕みたいに何も考えずに失敗することが無いように、しっかりと判断してあなたに合った方法を選んでください。

   

※現在、アメックスの受付は停止しております。

※入力いただいた内容については、アメックスの担当者に連絡が届くようになっています。本サイトの管理人は一切の個人情報の取得はしておりません。ご安心ください。

アメックスゴールドの特典を知ろう(メリット・デメリット)

僕は日々の生活の中でアメックスゴールドの特典を使いまくって、けっこうお得に生活してます。

これからアメックスゴールドを申し込みしようと思ってる方に向けて、アメックスゴールドのメリットとデメリットを紹介していきます。

高い年会費の価値があるかどうか、判断の材料にしてください。

アメックスゴールドのお得なメリット

国内外の空港ラウンジが無料

飛行機に乗る期間が多い方には嬉しい特典ですが、アメックスゴールドのラウンジサービスは国内の28つの空港と海外の2つの空港ラウンジが無料で利用できます。

同伴者も1名無料で利用できますので、国内移動に関してはほぼ困ることはないです。

家族カード1枚が年会費無料

家族カードは1枚までなら無料で作れます。※2枚目からは12000円+税

追加で1枚だけ作れば合計で4名までが空港ラウンジのサービスを受けることができます。

プライリティパスも無料

空港でのVIPラウンジを利用できるプライリティパスのスタンダード会員($99相当)に無料で登録ができます。

ラウンジ利用料は1回につき27ドルですが、これも年間2回の利用までなら無料です。

登録料と2回分の利用料が無料なので、約17000円くらいの価値になります。空港利用者には嬉しい特典です。

同伴者無料のサービスはありませんが、家族カードを作ればプライオリティパスも無料で利用できます。

ゴールド・ダイニング by 招待日和


   
アメックスゴールドの会員限定のサービスとして、ゴールド・ダイニング by 招待日和の利用ができます。

僕は個人的にこの特典が気に入ってます。

国内外に加盟している約200のレストランでコースメニューが1名無料で食べられます。
2名以上の申し込みなので、2名で予約すると1名が無料なので、1名分だけの支払いでOKです。

同じお店で利用するには半年に1回と決まりがありますが、20000円のコースが無料になったりするので年に2回ほど利用するだけで年会費の元は取れる計算です。

ポイントを提携の各航空会社のマイルに交換できる

アメックスゴールドで貯めたポイントは、アメックスが提携している世界の15の航空会社のマイルと交換することができます。

ポイントを貯めてマイルが貯めれば、世界中を旅することができますね。マイラーの方でアメックスゴールドユーザーが多いのは納得です。

ポイントを提携の各ホテルグループのポイントに交換できる


   
アメックスゴールドで貯めたポイントは、アメックスが提携している2つのホテルグループのポイント交換することができます。つまりマイルで飛行機に乗れるだけじゃなくて、ホテル宿泊もできるんです。

家族カードの年会費が1名まで無料

アメックスゴールドは、家族カードの年会費が1名まで無料です。

結婚相手や子供にアメックスゴールドを年会費無料で持たせることが出来るのは嬉しいですね。

有名ホテルのスイートルームが半額


   
アメックスゴールドを使うと国内の有名なホテルのスイートルームが約半額で予約ができます。

ホテルのイベントや時期によって多少変動はありますが、半額以下で予約できることも多々あります。

20万→10万、15万→75000円なんてのはザラにあるので、それだけで年会費はペイできる計算です。

アメックスといえば旅行保険特典が強い

アメックスゴールドに付帯する旅行保険は、旅行代金の支払いをアメックスゴールドを使って決済したとき(利用付帯)と、アメックスゴールドで決済しないとき(自動付帯)で補償額が大きく異なります。

もちろんアメックスゴールドで決済をしたとき(利用付帯)の方が補償額が厚くなっていますので、できる限りはアメックスゴールドで旅行代金を決済された方がいいと思います。

わざわざ別で旅行時に保険に加入する必要がなくなるので、金銭面だけでなく余計な手間が要らないので嬉しい特典です。

海外旅行保険での特典(利用付帯)

補償内容(利用付帯) 基本カード会員 基本カード会員の家族 家族カード会員 家族カード会員の家族
傷害死亡・後遺障害 最高1億円 最高1000万円 最高5000万円 最高1000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高200万円 最高300万円 最高200万円
賠償責任 最高4000万円 最高4000万円 最高4000万円 最高4000万円
携行品損害 最高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行
救援者費用 最高400万円 最高300万円 最高400万円 最高300万円

 

海外旅行保険での特典(自動付帯)

補償内容(自動付帯) 基本カード会員 基本カード会員の家族 家族カード会員 家族カード会員の家族
傷害死亡・後遺障害 最高5000万円 最高1000万円
傷害治療費用 最高200万円 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円 最高200万円
賠償責任 最高4000万円 最高4000万円
携行品損害 最高50万円/1旅行 最高50万円/1旅行
救援者費用 最高300万円 最高300万円

 

国内旅行保険での特典(利用付帯)

補償内容(利用付帯) 基本カード会員 基本カード会員の家族 家族カード会員 家族カード会員の家族
傷害死亡保険金 最高5000万円 最高1000万円 最高5000万円 最高1000万円
傷害後遺障害保険金 最高5000万円 最高1000万円 最高5000万円 最高1000万円

 

※国内旅行保険の自動付帯は特典なし

プロテクションのサービス

オンライン・プロテクション

ネット上での不正利用による損害を、アメックスが全額補償してくれる安心補償です。

リターン・プロテクション

アメックスゴールドで購入いただいた商品の返品をアメックスが受け付けてくれます。

購入店が受け付けない場合には、購入日から90日以内にアメックスに対して連絡をすることで、購入金額をカード会員様の会員口座に払い戻しすることが可能です。

ショッピング・プロテクション

購入した商品の破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名について年間最高で500万円まで補償してくれます。

アメックスゴールドのデメリット

ここからは少しだけアメックスゴールドのデメリットについてお伝えします。

年会費はやっぱり高額


   
アメックス系のクレジットカードのデメリットは、なんと言っても高額な年会費ですね。

アメックスグリーンカードの年会費が12000+税。

今回のアメックスゴールドの年会費が29000+税。

いま僕がメインで使っているアメックスプラチナの年会費は130000+税です。

日本で作れる多くのクレジットカードは、ほとんどが年会費無料で作ることができます。

アメックスのカードには年会費以上の価値があるとはいえ、他のクレジットカードと比較するとデメリットと言えばデメリットかもしれません。

アメックスのポイントをANAマイルに交換すると別料金が必要


   
あなたが貯めたアメックスのポイントをANAマイルに交換するときには、アメックスの「メンバーシップリワードANAコース」(年会費5000円+税)に入会する必要があります。

これに入会するとアメックスポイントをそのままANAマイルに交換できます。つまり3000ポイントを保有していれば、3000ANAマイルに交換できます。※未入会だと3000ポイントは1500マイルの0.5%還元

しかもアメックスポイントからANAマイルへの交換には、上限(1年間で40000マイル)があります。ご注意ください。

※マイルに興味がない方は「メンバーシップリワードANAコース」への申し込みは不要です。

利用可能枠が分かりにくい

これはアメックスゴールドに限らずアメックス系のカード全般に言えることですが、カードとして決済が可能な限度額が明確では無いのです。つまり、あといくら使えるのかがどこにも書いてないんです。

一般的なクレジットカードだと「可能枠が50万円」とか明記されていることが多いのですが、アメックスの限度額はカード所有者の直近の利用履歴等によって増減します。

なので同じアメックスゴールドを持っている人でも限度額は同じではないということです。

僕は電話で問い合わせたことがありますが、ハッキリとした利用額は教えてもらえませんでした。

もし大きな決済を予定していてカードの限度額が気になる方は、電話で「〇〇万円の決済は可能ですか?」と確認すると、決済ができるかどうかは教えてもらえます。会員用のサイトで確認もできます。

アメックス限定イベント

銀座ラウンジ「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」体験レビュー

銀座にある東急プラザ6Fにて、アメックスと数寄屋橋茶房のコラボカフェ「THE GREEN Cafe American Express × 数寄屋橋茶房」が期間限定で出店すると聞いてお邪魔しました。

緑に囲まれた中にアメックスカードがオブジェが登場。とても銀座の中心部とは思えない空間です。

キウイたっぷりのジンジャーモヒート(ノンアルコール)を注文。アメックスカードの所有者は無料で1杯までドリンクを注文できます。めちゃくちゃ美味しかったのに、この日は暑かったので一気に飲んでしまって後悔してます(笑)

ちなみに同伴者も1名までなら無料です。

お店のなかはこんな感じです。静かでゆっくりできるので、僕は1時間ほど本を読んで過ごしました。ほとんどのお客さんはアメックス会員じゃないと想像して勝手に親近感を持ってました。

店内にはたくさんのアメックスのロゴやオブジェが配置されてました。アメックス会員は窓際を広い席を優先的に案内されるので、ちょっとした優越感に浸れます。

最後には無料のドリンクチケットをもらって退店。入店する際にカードを提示しただけで、会計時には1円も払わずにOKです。

※2018年6月1日~7月1日までの限定イベント。イベント中なら毎日でも無料で利用可。

アメックスゴールドまとめ

いかがでしょうか。

アメックスゴールドのメリットやデメリットについて解説しました。

アメックスゴールドには他のカードにはないカッコよさがある

これは完全に個人的な意見ですが、アメックスの数あるカードのなかで、いちばんカッコいいのはアメックスゴールドだと思っています。

いま僕がメインで使っているのも、このアメックスゴールドカードになります。

僕は2017年にアメックスグリーンカードからアメックスデビューをして、最初の9ヵ月くらいで200万ほどアメックスグリーンで決済をしたら、アメックスゴールドへのインビテーションが届きました。

実際にアメックスゴールドを使っていたのは数か月だけでしたが、見た目もかっこよくて、特典やメリットも豊富で、個人的にとても気に入って使ってました。

それ以来の(自称)ヘビーアメックスユーザーです。現在はアメックスプラチナをメインカードとして利用していますが、しばらくアメックスプラチナとアメックスゴールドのプロパー2枚持ちをしていたくらいアメックスゴールドがお気に入りでした。

アメックスゴールドより年会費の高いカードや特典の多いカードはあるんですけどね。

最近ではアメックスプラチナアメックスセンチュリオンへのインビテーションが届くのを願って、アメックスプラチナでガンガン決済してます。

アメックスの決済で貯まるポイントがきっかけでマイルの貯め方に興味を持って、いまでは各航空会社のマイルを貯めてます。

いまでも「アメックスといえばアメックスゴールド」と思っているくらい、この金色のカードが好きでした。

初めてアメックスからインビテーションが届いたのもこのアメックスゴールドだったので、とても興奮して嬉しかったのを覚えています。

アメックスゴールドの最新キャンペーンのおさらい

今月のキャンペーンは本サイトからの年会費無料がいちばんお得になっていて、しかも最大10000ポイントがもらえるキャンペーンも同時に受け取れます。

本来ならアメックスゴールドには税込みで3万円を超える年会費がかかります。それが無料なので、1年間はリスクなしでアメックスゴールドのステータスを楽しんでいただくことができます。

アメックスゴールドはステータスカードと呼ばれるように、ただ持っているだけでもあなたの社会的な信用をアピールすることができるカードです。

一般的なクレジットカードとは違いカードの色も金色なので、ひと目でアメックスゴールドであることが分かります。

そういう意味では「ただ普通にクレジットカードを作りたい」って人には向いてないかもしれません。いまでは年会費が無料のクレジットカードも多く存在します。

高額な年会費を払って(キャンペーンで初年度は無料です)アメックスゴールドを所有していることがステータスになるんです。

少し贅沢な暮らしがしたい

大人としてのステータスが欲しい

と思っている方は申し込みしてみることをオススメします。大げさに聞こえるかもしれませんが、少し見える景色が変わります。

   

※現在、アメックスの受付は停止しております。

本サイトからアメックスの営業担当を紹介する流れになりますので、まずはお名前とメールアドレスを入力してください。

※入力いただいた内容については、アメックスの担当者に連絡が届くようになっています。本サイトの管理人は一切の個人情報の取得はしておりません。ご安心ください。

アメックスゴールドの全特典を利用する必要はない

これだけ多くの特典があると、アメックスゴールドの全ての特典を利用するのは難しいです。

「せっかく年会費を払ってるんだから、あれもこれも使いたい」という気持ちは分かりますが、ご自身の生活スタイルに合わせて使うのがベストだと思います。無理していては本末転倒になってしまいます。

一部の特典だけでも十分に年会費の価値はあると思っています。あなたの無理のないようなアメックスゴールドの使い方をしてほしいと思っています。

この機会にアメックスゴールドを申込みいただいて、本物のゴールドカードが持つステータスをご自身で感じていただけたら嬉しいです。

かなり長い記事だったと思いますが、最後までお読みいただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

しゅう

しゅう

アメックスのインビテーションをきっかけに、マイルを貯める喜びを知る。

培ったマイルノウハウをブログとメール講座で情報発信する日々。

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • JALマイル向けのクレジットカードは?【2019年版】マイル還元率とお得なポイントサイト比較!

  • パスポートの料金(収入印紙)をクレカで支払い?「2019年保存版」新規申請や更新方法も解説!写真は?値段は?

  • ソラチカカード新規入会はポイントサイトと2019年10月キャンペーンでお得に5.8万マイル超え!オススメの申込方法を公開!

  • 楽天カードはポイントサイト経由と8月キャンペーンで最大12000円!ポイント還元率では最強のカード!

  • Booking.comカードの2019年8月キャンペーン【3000円+Genius会員】年会費無料で最大16%の割引!お得なポイント還元率や特典も!

  • WAONでお得なポイ活にはイオンカード一択?オススメのポイント貯め方と使い方を比較!