fbpx
  1. TOP
  2. 実践者のマイル旅行体験記
  3. ロサンゼルス国際空港体験記!空港内でのおすすめの過ごし方、スタバなど周辺スポットを紹介!免税店でブランド物も!

ロサンゼルス国際空港体験記!空港内でのおすすめの過ごし方、スタバなど周辺スポットを紹介!免税店でブランド物も!

今回は、僕のコンサル受講生が、海外旅行で実際に訪れた空港体験記を記事にしようと思います。

こうして実際にマイルを貯めて自由に旅をしてる報告を聞くと嬉しいですし、励みになります。

ということで、さっそくですがこちらからどうぞ。

ロサンゼルス国際空港体験記

こんにちは。
海外旅行が大好きな、YUKIです。

“航空券をもっと安くおさえられたらな…“
“マイルを使って無料で飛行機に乗ってみたい.”

と思っていたところ、しゅうさんのメルマガとブログを発見。

これはもう学ばない手はない!と思い、0から“長く、ラクして貯める”マイル術を学びました。
そして、現在は世界中を自由に旅することができています。

今回は、アメリカ旅行の際に利用したロサンゼルス国際空港での過ごし方を体験を元に書いていきます!

ロサンゼルス国際空港ってどんなところ?

ロサンゼルス空港は、ターミナルが9つもある非常に大きな空港です。
アメリカ国内でも最大規模の空港であり、年間約6000万人もの人が利用しています。

そのため、広すぎて乗り継ぎをするのにも一苦労。
もしターミナル移動があれば、移動するだけで時間がかかってしまいます。

また、空港に行くまでも難関。
渋滞もあるので、フライトには余裕を持って移動したほうが無難です。

トランジットの場合、国内線の場合は入国審査はありませんが、ロサンゼルスから出国する予定であれば入国審査が必要になります。
審査を受けてから、もし空港を出てまた戻ってくるとなると、再びセキュリティーチェックを受けなくてはいけません。

乗り継ぎ時間が5時間以内であれば、空港内で過ごすのがおすすめです。

ロサンゼルス国際空港はかなり広いので、免税店や飲食店がめちゃくちゃ充実しています!
丸一日空港にいてもおそらく回りきることはできません。

ということで、ロサンゼルス空港の中でのおすすめの過ごし方をご紹介していきます。

ロサンゼルス国際空港おすすめの過ごし方

まず、繰り返しですが、ロサンゼルス国際空港はとにかく広い!!

免税店に入っているブランドの数もかなり多いです。
最先端のファッションや流行を生み出すロサンゼルスですから、気に入ったものがきっと見つかるはず。

空港内には、免税店やお土産屋さんのほかに、フードコート、レストラン、コーヒーショップ、バーなど80店舗が近く入っています。
飲食店は、アメリカのファーストフードはもちろん、日本料理、中華料理など多国籍。
気分によって選べるのがうれしいですね。

私たちがまず真っ先に向かったのは、免税店の化粧品コーナー!
女子はどこにいっても化粧品を探す傾向があります…

種類が多く、日本で買うよりも安い化粧品がたくさん置いてあるため、化粧品好きの女子にとってはまさに天国。

お土産屋さんも何店舗か入っているので、旅行中に買い忘れたとしてもほぼ空港内でそろいます。

私は、海外旅行に行ったら各国のステッカーを必ず買うようにしているのですが、
今回の旅行では買うタイミングがなく空港内で探すことに。

たいていのお土産品は置いてあるのに、なぜかステッカーだけがない…

しかし見つけました!!
本屋さんのレジ横にひっそりと置いてあるステッカー!

本当に何でもそろいます、ロサンゼルス国際空港。

国際線だけではなく、国内線が飛び立つターミナルでも免税店は必ず入っています。
国内線移動の方も、免税店巡りを楽しめますよ!

注意点

ロサンゼルス国際空港内の免税店で購入した場合、パスポートと搭乗券の提示が必要になります。
そして、その場で商品を受け取ることができません。

飛行機搭乗直前に搭乗ゲートで受け取るかたちになるので、忘れないように。

 

おすすめカフェ紹介

わたしたちは、買い物を楽しみすぎて(笑)
搭乗時間まで時間がなくなったので、フードコートでランチをすませることに。

アメリカあるあるですが、フードコートには必ずハンバーガーショップが入っている気がします…
正直、アメリカ滞在中の主食はおもにハンバーガーだったので、食べ飽きていました。
しかし、結局食べだしたらおいしくて一瞬で完食します。これもあるあるです…

カフェはたくさんあるのですが、

中でもオススメは定番中の定番!
「スターバックス」

全世界にあるスターバックスですが、ロサンゼルス店限定のグッズが販売されています。
ロサンゼルスやカリフォルニア限定のタンブラーはとってもおしゃれなので、プレゼントにも最適。

ぜひ行ってみてください!

ロサンゼルス空港は、一日あっても時間がたりないくらい充実していますが、
トランジットが5時間以上あって、「どうしても空港の外に出たい!観光地に行きたい!」という方もいるはず。

そんな方にオススメのスポットを2つご紹介します。

空港付近でおすすめの観光スポット

ロサンゼルスは広いうえに、公共交通手段があまり充実していません。
なので、レンタカーかUberなど、車を使うのが一番いい移動手段です。

ロサンゼルス国際空港では、Uberの乗車場所が決まっているので少しわかりづらいかもしれません。
「ライドサービスサイン」の看板を見つけて、Uberの乗り場まで行きましょう。

In-N-Out Burger (車で約10分)

In-N-Out Burgerは、ロサンゼルス市内に数多く展開されているハンバーガーショップ。

注文を受けてから、調理してくれるので出来立てのハンバーガーが食べられます。
メニューは4種類とドリンクのみ。
でも実は、裏メニューを注文することができるんです!

おすすめは「アニマルスタイル」

ハンバーガーに、ピクルス、炒めた玉ねぎ、追加の特製ソースを入れてくれます。
これが本当においしかったので、毎回「アニマルスタイル」で注文してました。

シェイクも頼んだのですが、ちょっと甘すぎたなぁという印象。

ポテトにも「アニマルスタイル」やチーズのトッピングなどができます。
ザ・アメリカンスタイル!!

空港から車で10分ほどの場所にあるので、さくっとランチで訪れるのもおすすめです。

サンタモニカピア(車で約分30分)

サンタモニカピアは、サンタモニカのシンボルのような場所です。
そこはまさに桟橋の上の遊園地。
にぎやかで観光客も多い、ロサンゼルスの中でも人気のスポットです。

シカゴから続くルート66の終着点であることでも有名ですね。
「End of the Trail」と書かれた看板は、フォトスポットになっています。

橋の上では、ストリートミュージシャンやダンサー、大道芸人さんが観光客を盛り上げています。

私たちが訪れた時は、老人の格好したストリートダンサーがキレのあるダンスを披露していました。
みんなノリノリでダンスを見たり踊ったり、楽しみ方は人それぞれ。

空港からも車で30分ほどなので、時間に余裕がある方はぜひ訪れてほしいスポットです。

まとめ

ロサンゼルス国際空港は、免税店やレストラン、カフェなど施設が充実しているので、楽しみ方もいろいろ。
お土産を買い忘れた!という方も、空港内でたくさんお土産が売られているので安心です。

空港近辺にも楽しめるスポットがあるので、時間がある方は足を運んでみてください。

以上、ロサンゼルス国際空港のおすすめの過ごし方でした。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • ANA-SFC取得修行の最安で最速のオススメルートはやっぱり沖縄?三角飛び?「2020年コロナ版」徹底ガイド!

  • セブ島・マクタンの高級リゾート「ホテルクリムゾン」の体験リポート!デイユースの楽しみ方をご紹介します。

  • 長距離フライトの便利アイテム&機内を快適にする持ち物20選!「現役CAがオススメ」エコノミーがファーストクラスに?

  • 空港での待ち時間の過ごし方のコツとは?客室乗務員がオススメする長時間でも快適に楽しむ方法!

  • CAさんとお客さんの機内の出会いや恋愛ってあるの?連絡先を渡すタイミングは?CAの理想の男性は?

  • グアム旅行記!3泊4日でアウトレット観光、タモンビーチ、ホテルニッコーへ!現地の気温は?服装は?オススメの持ち物は?