fbpx
  1. TOP
  2. クレジットカード
  3. FHR特典だけでアメックスプラチナの年会費をペイ?ホテルのアップグレードならSPGよりお得!11月の紹介キャンペーン

FHR特典だけでアメックスプラチナの年会費をペイ?ホテルのアップグレードならSPGよりお得!11月の紹介キャンペーン

世の中にはアメックス以外にも多くのプラチナカードが存在していますが、そのなかでも僕が最も高い価値を感じるのがこのアメックスプラチナカードです。

クレジットカードを1枚持っているだけでこんなに生活が変わるのかと本気で思えるカードです。

僕の個人的な目標として、このアメックスプラチナを使ってリッツカールトン東京の最上階スイートルーム(定価240万円?)に泊まる、ということがあります。部屋代は定価を払うつもりはありません。アメックスプラチナの特典を使って格安で宿泊する予定です。

このカードを使えば、そんな方法や他にも信じられないような特典が満載です。

年会費も高額(13万+税)です。他のプラチナカードとの比較しても高額な部類に入ります。同じプラチナでも、中には2万円程度の年会費で保有できるカードもあります。

アメックスの公式サイトを見ても一体どのくらいの価値があるのかイマイチ理解ができないですし、ネットの情報を見ていても、アメックスプラチナの詳しい情報も出てきません。

この記事ではアメックスプラチナカードのヘビーユーザーの僕が、このカードに付帯するたくさんの特典やメリット、サービスをお伝えします。特にホテル系や旅行系の特典、入会方法やキャンペーンについて解説しながら、他のプラチナカードとの比較もしていきたいと思います。

13万円という年会費を見て「年会費が高すぎて無理・・・」と躊躇した方も、この記事を読んだ後には「13万の年会費なんて安い!」と感じていただけると思います。

アメックスプラチナで非日常を体験したいと思う方は、ぜひ続きをお読みください。

目次

アメックスプラチナには年会費を超える特典やメリットがあるのか

他のプラチナカードと年会費を比較する

「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス」(年会費20000円+税)や「VISAプラチナ」(年会費50000円+税)など、比較的に年会費が低価格なプラチナカードも存在します。

とにかく何でもいいから「アメックスプラチナ」のブランドが欲しいだけの人には「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス」のような低価格の年会費カードで構わないと思います。

本家のアメックスプラチナが持つ高い付加価値の特典やサービスを求めている人には、これらのカードは全くオススメできません。

では本家のアメックスプラチナの特典やサービスとはどんなものか

アメックスが発行するプロパーのクレジットカード「アメックスプラチナカード」の付加価値や限定特典は、高級ホテルへの宿泊やラウンジの利用等の旅行特典や、レストランでの食事での特典がメインです。

なので、年に数回は旅行に行ったり高級ホテルに泊まる機会がないようであれば、アメックスプラチナを作る必要はないですし、作っても年会費分をペイできないです。

もしあなたがアメックスプラチナを作るかどうか検討しているなら、この記事で紹介するホテルサービスや旅行特典を自身の生活と比べてみてください。

日本でも金属製のメタルカードが始まる

2018年の10月15日以降に作られたアメックスプラチナは、従来のプラスチック製ではなく、金属製メタルカードになってます。

アメリカとカナダでは既にメタルカードが導入されてましたので、日本が3ヶ国目です。

僕は以前からアメックスプラチナを保有していましたのでプラスチック製でした。なので今回はメタルカードへの切り替えをプラチナコンシェルジュデスクへ電話で申請して、先日ついに届きました。

画像で見ても分かりにくいかもしれませんが、少し重みがあって、触った感覚もプラスチックの安っぽさがなくてカッコいいです!

意外と知らない、アメックスプラチナの新規入会方法

アメックスプラチナは高額な年会費「13万円+税」が必要なクレジットカードですが、その年会費以上に高い価値を持つ特典が付与された優れたステータスカードです。申込みや審査も簡単ではなく、申込みしたからと言って誰でも作れるわけではありません。

まずは申し込みをするにはどのような方法があるのか説明をしていきます。

アメックスからの公式インビテーションを待ってから申込み

アメックスプラチナを作るには、基本的にはアメックスから公式のインビテーション(招待状)が届くのを待たなければなりません。自分の意思だけでアメックス公式サイトから申込みすることはできません。

なので一般的にはプラチナのひとつ下のクラスのアメックスゴールドを作って、支払いが遅延することなく毎月一定の決済を数か月から数年続ければインビテーションが届くと言われています。

インビテーションの基準と審査の基準について

インビテーションの基準

実はインビテーションの基準については、アメックスが公表をしていないので正確な情報は分かりません。

上記でも少し触れましたが、3つの最低条件があります。既にアメックスゴールドを保有していること、毎月しっかりとカードを利用して決済していること、支払い遅延や滞納がないこと、です。

審査の基準

審査の基準については、ネットの情報を見ていても様々な意見や憶測があります。この記事をご覧の方が特に気になるのは年収の部分だと思います。

「1000万円以上ならOK」とか「500〜600万円でも通るらしい」なんて意見もあります。

僕がいままでに見てきて感じたことを素直にお伝えすると「800万前後」で審査は通ると思います。実際に僕の周りにも同じ意見の方が多いです。

ただアメックスは年収だけで審査しているわけではありません。800万前後というのは僕の個人の意見なので、あくまで参考にする程度にしておいてください。

※僕は債務整理をした過去がありますが、それでも完済から2年後にプラチナカードを保有しています。

インビテーション以外の方法でアメックスプラチナに新規申込みする

インビテーションが届くのを待つ方法以外でもアメックスプラチナを作る方法があります。

それが「突撃」と呼ばれる方法です。

本サイトをご覧の方のなかにはご存じの方もいるかもしれませんが、基本的に国内の多くの空港にはアメックスの営業ブースが常時設置されています。そこでアメックスの営業マンが空港利用者に勧誘しています。

一般的に、JALサイドではSPGアメックスを、ANAサイドではANAアメックスゴールドの勧誘をされることが多いです。

そんなアメックスの営業ブースで、アメックスの営業マンに自分から直接「アメックスプラチナ作りたいんです」って声をかけて依頼をする方法です。これをアメックス用語で「突撃」と言います。

審査に通るかどうかは別ですが、この方法でインビテーションを待たずに申込みをすることができるかもしれません。

インビテーションや突撃をしなくても申込ができる秘密の方法

さきほどもお伝えしたように、基本的にはカード決済を積み上げてインビテーションを待つか、空港でアメックスの営業ブースで突撃申込をするか、この2択です。

しかし実はそんな面倒なことをしなくても簡単に申し込みできる方法があります。

アメックスプラチナを保有してる人から紹介が可能

あなたの周りにアメックスプラチナカードを既に持っている人がいれば、その人から紹介をしてもらうことができます。

実はアメックスにはプラチナ会員限定の特別な紹介プログラムがあり、紹介用の申込みURLというものが存在します。あなたの周りにアメックスプラチナ保有者がいれば、その人に頼んで紹介してもらう方法があります。

ただアメックスプラチナは年会費も高額なために、あまりこのカードを保有してる人を探そうしても、なかなか見当たらないかもしれません。

本サイトからの紹介申込もできます

本サイトからの紹介申込について

ご希望があれば、本サイトからの紹介でアメックスプラチナを申込みすることも可能です。

インビテーションや突撃で申し込みと、僕からの紹介で申し込みとの大きな違いは、僕からの紹介の方が新規入会のキャンペーンが10000ポイントもお得に貰えます。

もしあなたがアメックスプラチナに1ミリでも興味があるなら、下記のボタンから問い合わせだけでもしてみてください。そこに詳しい申込方法が載っています。

  

※アメックスゴールドをお持ちでない方も申込可能です。

2年目以降も毎年ボーナスマイルをGET

ご存じない方が多いのですが、アメックスプラチナカードは2年目以降の更新の都度、10000ポイントがボーナスとして自動的に獲得できます。

アメックスプラチナカードのお得なキャンペーンと新規入会方法

今月の最新キャンペーンはこのようになっています。

まず結論から言うと「3ヵ月以内に100万円」のカード決済があれば、誰でも7万マイル相当が獲得できます。

  • カード入会で10000ポイントが貰える
  • カード入会から3か月以内に10万円のカード利用で20000ポイント
  • カード入会から3か月以内に50万円のカード利用で20000ポイント
  • カード入会から3か月以内に100万円のカード利用で20000ポイント
  • カードの利用額が100万円で10000ポイント(1%還元)
  • 合計で70000ポイントが貰える

ちなみに7万マイルというのは、閑散期であれば香港を2往復できるレベルです。

仮に「1マイルを2円」と少なめに計算でも14万円の価値ということになりますから相当お得なキャンペーンです。

本サイトから、アメックスの担当者に申し込みを希望の方はこちらからお問い合わせください。

すぐに折り返しのメールが届きまして、そこに詳しい内容が載っています。

  

※申込み画面にて入力された住所等の個人情報や、カードの審査結果などはこちらでは分かりませんのでご安心ください。

高級ホテルに泊まるならアメックスプラチナ

ホテルの上級会員特典を使いこなす「ホテル・メンバーシップ」

アメックスプラチナを保有するだけで各ホテルグループの上級会員の資格を得ることができます。

一般の方がホテルグループの上級会員になろうとすると、そのホテルグループにて年間で相当数の宿泊がないと資格を得ることができません。故にすべてのホテルグループで上級会員になるのは非常に難しく、現実的ではないです。

それをこのプラチナカードを作るだけでその資格を取得することができます。とんでもないサービスです。

では具体的にどのようなメリットがあるのかについて説明します。

詳細は各ホテルグループによって異なりますが、どのホテルグループでも、部屋の無料アップグレード、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、朝食無料サービス、ポイント還元率のアップ、などが受けられます。

他のカードでホテルの予約をしても、同じ値段を払うのに上記のようなサービスを受けることができません。これはアメックスプラチナの特典です。

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ

香港を基点として、アジア、中東、北米やヨーロッパの主要都市を中心に展開するラグジュアリーホテルグループで、日本ではシャングリ・ラ ホテル東京が有名です。

・アーリーチェックイン (11:00)

・レイトチェックアウト (16:00)

・朝食をサービス (カフェレストランにて)

・ゴールデンサークルアワードポイントの25%ボーナスポイント獲得 (シャングリ・ラ ホテル、リゾート、トレーダース ホテル、ケリー ホテルまたはホテル ジェンの全ホテル対象)

・72時間前までのご予約で、客室予約を保証2

・チェックインの際にご予約の客室タイプがご用意できない場合は、1ランク上のお部屋へ優先的にアップグレードグレード

カ―ルソン レジドール ホテルズ

カールソン・レジドール・ホテルズ(Carlson Rezidor Hotel Group)は、ラディソン ブル ホテル(Radisson BLU)などが加盟するホテルグループです。

・無料アップグレード

・アーリーチェックインおよびレイトチェックアウト (空室状況による)

・飲食15%割引

スターウッド ホテル&リゾート

SPGグループはマリオットグループとリッツカールトングループと一緒の系列です。リッツカールトン、シェラトン、ウェスティン、ラグジュアリーコレクション、セントレジス等が有名です。

・お部屋の無料アップグレード

・対象となるご滞在において、お支払いになる1米ドルあたり、プリファードレベルの会員様より50%多いボーナスポイントを獲得。

・16:00までのレイトチェックアウト (空き状況による)

・ご到着時にお選びいただけるウェルカムギフト (ボーナススターポイント、客室内での無料のプレミアムインターネットアクセス、または無料のドリンク)

ヒルトン・ホテルズ

多くの方が名前くらいは知っているヒルトングループのホテルも対象です。

もちろん同グループの上級ランクに位置する「コンラッドホテル」も特典の対象になります。

・お部屋の無料アップグレード (空き状況による)

・25%のボーナス ヒルトン・オナーズポイントを獲得

・レイトチェックアウト (空き状況による)

アメックスプラチナを使ってホテルの予約や支払いをすると、同じ値段でお得なサービスを受けることができきます。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)でリッツカールトンのスイートルームに

アメックスプラチナの数ある特典の内で、個人的に最高で最強に嬉しいサービスがこの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)」です。

提携している21つのホテルに宿泊すると、公式サイトに記載の価格の中の最安値の料金で下記のサービスが受けられます。

  • 部屋のワンランクアップグレード
  • 12時チェックイン
  • 16時チェックアウトが無料
  • 朝食が2名まで無料
  • 100ドル程度の食事割引

そして提携しているホテルはこちらです。

  • アマン東京
  • アンダーズ東京 虎ノ門ヒルズ
  • グランドハイアット東京
  • コンラッド東京
  • ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテル
  • ザ・ペニンシュラ東京
  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • シャングリ・ラ ホテル 東京
  • パークハイアット東京
  • パレスホテル東京
  • フォーシーズンズホテル丸の内東京
  • マンダリン オリエンタル東京
  • ザ・キャピトルホテル東急
  • アマネム
  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都
  • フォーシーズンズホテル京都
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • コンラッド大阪
  • セントレジスホテル大阪
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄

部屋の無料アップグレードは本当に嬉しい特典で、1泊5万円の部屋がチェックインの際に30万円のスイートルームにアップグレードされることも珍しくありません。稀に空室が無くて部屋のアップグレードが受けられないこともありますが、非常に高い確率でこのサービスを受けることができます。

このファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を使って毎月それぞれのホテルに順番に宿泊しても、1年で回り切れないくらい多くのホテルを利用することができます。

さらに、一部の対象ホテルで3泊目もしくは4泊目の宿泊料金が無料となる特典も期間限定で用意されています。

もちろん通常のFHRの特典と併用も可能です。

FHRの特典で朝食が2人分無料に

僕はホテルの朝食が大好きなので、この朝食無料の特典は必ず利用しています。

元々、ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)のホテルは全て高級で上質な一流ホテルですので、朝食のクオリティも最高レベルです。

用意される様々な種類のフレッシュなジュースの飲み比べをしながら、スマフォでTwitterを見ている時間がとても幸せを感じます(笑)

管理人も大好き「リッツカールトン東京」でお得に宿泊

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用していると、僕も何度か利用している「リッツカールトン東京」で部屋のアップグレードを受けることができます。

上品なサービスとフレンドリーな接客が世界中に人気の「ザ・リッツ・カールトン」ですが、チェックインの際に空室があれば、いきなりスイートルームへのアップグレードだってば可能性はあります。

実際に、僕の周りにはスイートへのアップグレードを体験した人もいます。※僕はまだリッツカールトン東京の最上階のスイートは未体験です。

実は知らない方も多いかもしれませんが、リッツカールトンには「スイート」と名の付く部屋が10つ以上用意されています。

その中で最も豪華で贅沢なスイートルームが「ザ・リッツ・カールトン スイート」と呼ばれる部屋です。ちなみに1泊240万くらいします。そんな部屋に一生に一度でいいから泊まってみたいですよね。

リッツカールトン東京の「ザ・リッツ・カールトン スイート」も夢じゃない

僕の知り合いの方はリッツカールトン東京に宿泊したときに、22万円の部屋から248万円の部屋(ザ・リッツ・カールトン・スイート)にアップグレードされた経験があります。めちゃくちゃ羨ましい話です。このアップグレードだけで、あっという間にアメックスプラチナの年会費を回収できてしまいます。

これは決して特別な体験ではありません。ホテルに1泊するのに200万以上を払うのは僕以外の方もきっと抵抗があると思います。でもアメックスプラチナを保有していれば、誰でもリッツカールトン東京の最高級のスイートルームに泊まれるチャンスはあります。

2年目以降は無料の宿泊ギフトが毎年もらえる

2年目以降のカード更新時には、プラチナ会員の対象のホテルに1泊(2名まで)利用できる「フリー・ステイ・ギフト」と呼ばれる無料宿泊の権利がもらえます。

対象ホテルはこちらです。

2名分が無料なので、1泊2万円で計算しても4万円分がお得になるサービスです。

FHRのホテル予約はめちゃくちゃ簡単で便利

実際にインターネット上から予約する場合は、FHRのサイトにログインをして検索ワードを入れるだけ。感覚的に予約が出来るのでめちゃくちゃ便利です。

今回は「東京」というワードで検索してみました。そうすると下記の画像のように、都内のいろんなホテルが出てきます。

リーツカールトン東京を選択してみます。

続いてチェックインの日程を適当に入力してみます。

このような感じで希望日の空いてる部屋とお値段が表示されるので、あとは好きなプランを選択してアメックスプラチナで支払いをすれば、当日の空室次第ではアップグレードが有るかもしれません。

世界中のプライオリティパスのラウンジを無料で使える

ご存じない方のために簡単に説明しておきますと「プライオリティパス」というのは実は企業の名前です。世界中にある130ヶ国や地域、約500の都市で約1,200ヵ所以上の空港ラウンジを運営しています。

アメックスプラチナがあれば、プライオリティパスが運営する空港ラウンジを好きなときに自由に無料で利用することができます。

搭乗までの時間をラウンジで軽食や飲み物を楽しんだり有意義に過ごせます。

カード名義の本人はもちろんですが、実は家族カードを作れば(年会費無料)、配偶者や子供も無料で使うことができます。

しかもプライオリティーパスにはいくつのかクラスに分けられていますが、その中のプレステージ会員(最高クラス)の権利をを無料で使用できます。年会費が429ドルなので、このプライオリティパスけで約4.5万円の価値があります。

このプレステージ会員の権利は家族カードでも使えます。家族カードは4枚まで無料で作れるので、5人分のプライオリティパスが使えます。これだけで20万円以上の価値があるということになります。

アメックスプラチナのホテル特典まとめ

アメックスプラチナを作るメリットがある人は、年に数回の高級ホテルの利用があったり、仕事や遊びを問わず海外に行く機会が多い方だと思います。

このカードの特典にあるホテル系のサービスは、国内や海外に限らずいろんなシーンで利用できますし、ホテルグループの上級会員資格の権利や、FHRの優待サービス(部屋のアップグレード含む)は他のカードでは使うことができない特典です。年に一度でも部屋のアップグレードがあれば、僅か1泊で年会費をペイできる可能性だって充分にあります。

逆にほとんど高級ホテルは使わなくて、海外旅行も行かないという方には魅力的ではなく、あまりメリットのないカードになってしまいます。

マイルだけが目的なら「100円=1ポイント」なのでアメックスゴールドと同じレベルですし、他にもっと良いカード(ANAアメックス系)があります。

高級ホテルの最上級スイートを格安で宿泊するならアメックスプラチナ

本サイトからアメックスプラチナカードを申込みすることもできます。

いまなら最大で70000ポイント(約70000マイル)が獲得できるキャンペーンです。

  • カード入会で10000ポイントが貰える
  • カード入会から3か月以内に10万円のカード利用で20000ポイント
  • カード入会から3か月以内に50万円のカード利用で20000ポイント
  • カード入会から3か月以内に100万円のカード利用で20000ポイント
  • カードの利用額が100万円で10000ポイント(1%還元)
  • 合計で70000ポイントが貰える

本サイトからの紹介申込について

ご希望があれば、本サイトからの紹介でアメックスプラチナを申込みすることも可能です。

もしあなたがアメックスプラチナに1ミリでも興味があるなら、下記のボタンから問い合わせだけでもしてみてください。そこに詳しい申込方法が載っています。

  

※アメックスゴールドをお持ちでない方も申込可能です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

しゅう

しゅう

アメックスのインビテーションをきっかけに、マイルを貯める喜びを知る。

培ったマイルノウハウをブログとメール講座で情報発信する日々。

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • JALマイル向けのクレジットカードは?【2019年版】マイル還元率とお得なポイントサイト比較!

  • Yahooカードのお得なポイントサイト特典と2019年8月キャンペーン申込を徹底比較!税金の支払いでお得!

  • WAONでお得なポイ活にはイオンカード一択?オススメのポイント貯め方と使い方を比較!

  • ANAダイナースの「2019年10月」入会キャンペーンは8.7万マイル!最もお得な申込方法と特典を紹介!プレミアムの申込方法も?

  • スカイトラベラープレミアのキャンペーンとポイントサイト比較!ANAやJALの上級会員取得にオススメ!ラウンジ利用も!

  • ANAアメックスゴールドの2019年8月キャンペーンとメリットを徹底比較!紹介の特典で最大8.1万マイル!