fbpx
  1. TOP
  2. JALマイル
  3. kaligoのホテル予約でJALマイルが爆貯まり!「2019年版」ANA、BAaviosとのお得差を比較!

kaligoのホテル予約でJALマイルが爆貯まり!「2019年版」ANA、BAaviosとのお得差を比較!

この記事では「kaligo」を使ったホテル予約で、マイルを大量に貯める方法をお伝えしていきます。

まず最初に、kaligoとは、シンガポールに本社を持つホテル予約の大手ポータルサイトです。

kaligoのサイトを使ってホテル予約をするだけで、50社以上のマイルを貯めることができる面白いシステムになっています。

その中でも特にお得にマイルが貯まるのが「JALマイル」と「BA(ブリティッシュエアウェイズ)」の2社の航空会社のマイルです。

一般的なホテル予約サイト(楽天トラベル、エクスペディア、等)と比較して、どのくらい宿泊費が違うのか、どのくらい貯まるマイル数(ポイント)が違うのかを、徹底的に比較しています。

「1円でも安くホテルに泊まりたい方」よりは「1マイルでも多くマイルが貯まるホテルに泊まりたい方」にオススメです。

kaligoってどんなホテル予約サイトなの?

kaligoは、シンガポールに本社を持つホテル予約の大手ポータルサイトです。

ホテル予約のポータルサイトとして有名なのは、国内サイトなら、楽天トラベル、じゃらん、Yahoo!トラベル、海外サイトなら、エクスペディア、agoda、辺りが有名です。

kaligoの特徴は、ホテルに泊まるだけでマイルが貯まる、というところでしょうか。

「kaligo」なら50社のマイルが貯まる

さきほどもお伝えしたように、kaligoでホテル予約をするだけで、50社以上のマイルを貯めることができます。

普通の予約サイトだと、そのサイトのポイントが貯まるのが一般的(楽天トラベルなら楽天ポイント)ですが、kaligoは直接マイルが貯まる珍しいサイトです。

50社以上の中から、自分で好きなマイルを選んで貯めることができます。

ちなみに予約サイトによってはマイルもポイントも全く貯まらないこともあります。そして僕の知る限りでは、マイルが貯まるサイトはこの「kaligo」だけです。

ホテル数は世界中に55万以上

公式で発表されている数字としては、kaligoは世界各国の55万以上のホテルと提携しています。ホテル数も年々と増え続けていますし、基本的には国内ホテルを予約しても海外ホテルを予約しても、マイルの対象となっています。

ちなみに海外に本社を置くホテル予約サイトとして有名な「エクスペディア」ですが、kaligoとほぼ同数の50万のホテルと提携があります。

「kaligo」って何て読むの?

kaligo(カリゴ)と読みます。

そのままですね(笑)

kaligo(カリゴ)と他のサイトを徹底比較

では、ここからkaligo(カリゴ)が他のホテル予約サイトと比較して、どのくらい違いがあるのかを検証していきますね。

ホテル予約サイトとしてよく利用されるのが、国内サイトなら「楽天トラベル」「じゃらん」「Yahoo!トラベル」海外だと「エクスペディア」「agoda」等です。

この記事では、kaligo(カリゴ)、楽天トラベル、エクスペディアの3サイトで同じホテルを予約したときに貯まるポイント(orマイル)を検証しています。

オススメのマイルは「JAL」と「BA(ブリティッシュエアウェイズ)」の2社

kaligo(カリゴ)で貯めることのできるマイルは50社以上ありますが、僕が個人的にオススメするのは「JAL」と「BA(ブリティッシュエアウェイズ)」の2社です。

なぜオススメかと言うと、単純にたくさんのマイルが貯まるからです。

そもそもkaligo(カリゴ)を使ってホテルを予約をすると、予約時に好きなマイルを選ぶことができます。そして、選ぶ航空会社(マイル)によって、貯まるマイル数が違います。

つまり、同じホテル(同じ宿泊費)だとしても、貯まるマイル数は50社でバラバラです。選ぶマイルによって、貯まるマイル数が異なるということです。

そして、その中でもオススメなのが(たくさん貯まるのが)「JAL」と「BA(ブリティッシュエアウェイズ)」の2社となります。

おそらくこの記事を読んでいる人は99%が日本人だと思うので、今回は、JALマイル、ANAマイル、BAのaviosポイント、の3つのマイルでどのくらい貯まるのかを検証してみました。

BA(ブリティッシュエアウェイズ)のaviosポイントは実はすごい

さきほどの3つのマイルの検証をする前に、BA(ブリティッシュエアウェイズ)のマイルについて少しお話をしておきます。

BA(ブリティッシュエアウェイズ)とは、イギリスに本社を置く大手の航空会社です。そこのBAのマイルのことを「avios(アビオス)ポイント」と呼びます。

分かりやすく言うと、

JAL⇒JALマイル
ANA⇒ANAマイル
BA⇒aviosポイント

こんなイメージです。aviosポイントを貯めれば、無料で飛行機に乗れます。

マイルと同じ価値があるので、マイルと同義語として考えていただいて問題ありません。

JALとBAは同じアライアンスに加盟している

「私はイギリスの航空会社のマイルに興味ないので・・・」と決めつける前に、BAについてもう少しだけ聞いてください。あなたにも関係あるかもしれません。

まず、BA(ブリティッシュエアウェイズ)とJALは、15社の航空会社から構成される「ワンワールド・アライアンス」に加盟しています。

ということは、aviosポイントを貯めておけば、JALの飛行機に無料で搭乗することができます。

しかも、国内線に必要なマイル数で計算すると、JALマイルよりBAのaviosポイントの方が、少ないマイル数で搭乗が可能です。

たとえば「羽田⇒福岡」「羽田⇒札幌」は、JALマイルなら往復15000マイルが必要ですが、BAのaviosポイントなら、往復で9000マイルで搭乗ができます。

しかも、aviosポイントなら、本人や家族以外でも利用ができるので、友人、恋人でもOKです。

こんな感じでJAL好きの方や、JALマイラーの方にはBAのaviosポイントはオススメです。

「じゃあどうやってaviosポイントって貯められるの?」という方はこの記事の続きをお読みください。kaligo(カリゴ)のホテル予約でaviosポイントを貯めることができます。

kaligo(カリゴ)のホテル予約でマイルを貯める

では、ここから実際のkaligo(カリゴ)を見ながら検証をしていきますね。

大人2名で、1部屋のケースです。ちなみに日程は、僕の好きなMr.childrenのデビュー記念日の5月10日(1泊)にしました(笑)

kaligo(カリゴ)の予約画面で、それぞれのマイルを選択して検索した画面がこちらです。

BAのaviosポイントを貯める

画像に出てきた3つのホテルでマイルの還元率を検証していきます。

その1.二子玉川エクセルホテル東急

24803円(消費税、サービス料込み)⇒3429aviosポイント⇒13.8%

その2.ザ・プリンス パークタワー東京

62600円(消費税、サービス料込み)⇒8782aviosポイント⇒14.0%

その3.ザ・リッツ・カールトン東京

107369円(消費税、サービス料込み)⇒15063aviosポイント⇒14.0%

ということで、kaligo(カリゴ)でホテルの予約をすれば、BAのaviosポイントを約14%の還元率で利用ができます。

ちなみにkaligo(カリゴ)では、マイルがたくさん貯まる順番でホテルの検索結果を表示することができます。その上位のホテルを予約した結果となります。

還元率が低めのホテルで計算しましたが、それでも5~6%くらいの還元率はありました。14%と比較すると少なく感じますが、一般的なホテル予約サイトと比較すれば優秀だと思いませんか?

kaligo(カリゴ)に無料登録すれば、ホテルの一覧画面を見ることができます↓

   

※この緑色のボタンから登録して初めてのホテル宿泊をすると、1000マイルがプレゼントできます。

ちなみにkaligo(カリゴ)でホテル予約をするときに、クレジットカードで決済をすれば、さらに1%のマイルを貯めることができます。

SPGアメックスはポイントサイトより紹介キャンペーンがお得!2019年2月は最大8.9万ptの特典!

※BAのaviosポイントも、JALマイルもお得に貯まるクレジットカードはSPGアメックスです。

では続いてはJALマイルでの検証です。

JALマイルを貯める

その1.二子玉川エクセルホテル東急

24803円(消費税、サービス料込み)⇒768マイル⇒3.2%

その2.ザ・プリンス パークタワー東京

62600円(消費税、サービス料込み)⇒1967マイル⇒3.1%

その3.ザ・リッツ・カールトン東京

107369円(消費税、サービス料込み)⇒3373マイル⇒3.1%

JALマイルの還元率は、3%程度のホテルが多かったです。過去のデータから見ても、だいたい3%~4%の還元率になっています。

こちらもクレジットカードでの決済で1%のマイルを追加で貯めることができます。

ちなみにkaligo(カリゴ)を使ってJALマイルをさらに3%以上お得に貯める方法があります。

これを使えば、クレジットカード分も含めて7~8%のJALマイル還元が可能です。

JALマイルでさらにお得にマイルを貯める裏技

実は、kaligo(カリゴ)とJALが業務提携をしている関係で、JALのマイレージバンクの無料会員になっておくと、さきほどお伝えしたkaligo(カリゴ)のホテル予約で獲得したJALマイルに追加で、さらに100円につき3JALマイル(3%還元)を受け取ることができます。

つまり、直接kaligo(カリゴ)から申込するよりも、お得にJALマイルを貯めることができます。

kaligo(カリゴ)での予約で3~4%+クレジットカード決済で1%+JALマイレージバンク経由で3%⇒7%~8%のJALマイルが貯まるわけです。

そのための条件は「JALのマイレージバンクの無料会員になる」ということだけです。お金は掛かりませんし、余計な手間も要りません。

逆にいえば、直接kaligo(カリゴ)から申込をすると、3%分のマイルを損することになるので気を付けてください。

JALのマイレージバンクにログインをしたら、画面の右上にある「マイレージ」からkaligo(カリゴ)を経由してホテル予約することができます。

JALのマイレージバンク経由でマイルがお得になるのはJALマイルだけです。ご注意ください。

kaligo(カリゴ)に無料登録すれば、ホテルの一覧画面を見ることができます↓

   

※この緑色のボタンから登録して初めてのホテル宿泊をすると、1000マイルがプレゼントできます。

ANAマイルを貯める

その1.シタディーンセントラル新宿東京

27944円(消費税、サービス料込み)⇒140マイル⇒0.5%

その2.ザ・プリンス パークタワー東京

62600円(消費税、サービス料込み)⇒313マイル⇒0.5%

その3.ザ・リッツ・カールトン東京

107369円(消費税、サービス料込み)⇒537マイル⇒0.5%

うーん、kaligo(カリゴ)はANAマイルを貯めるのは向いていないようです。

時期によって多少は還元率に違いはありますが、多くても3%くらいです。

ホテル予約でANAマイルを貯めるならANA公式サイトがオススメ

ホテル宿泊でANAマイルを貯めたいと思っている方は、kaligo(カリゴ)を使うよりもANAの公式サイトからの予約がオススメです。

ANA公式サイトからの予約なら、一度の宿泊につき1000マイルや2000マイルや貯める特典があります。

たとえば、宿泊費4万円で2000マイル還元なら5%の還元率で、宿泊費5万円で2000マイル還元なら4%の還元率です。

ANAマイルに限って言えば、kaligo(カリゴ)よりもお得かもしれません。

kaligo(カリゴ)と他のホテル予約サイトの値段を比較

ここまでの説明で「kaligo(カリゴ)がめっちゃマイル貯まるサイト」というのは理解いただけたと思います。

BA(ブリティッシュエアウェイズ)のaviosポイントなら14%のマイル還元率、JALも7%くらいのマイル還元率が可能です。

でもここで気になるのが「kaligo(カリゴ)のホテル価格って、高いの?安いの?」ってことですよね。

結論から言うと、他のサイトと比較すると、ほぼ同じくらいか、kaligo(カリゴ)の方が少し高いです。

ということで、検証を続けていきますね。

楽天トラベル、じゃらん、そしてオマケでエクスペディアでも比較してみました。

楽天トラベルで予約した場合

さきほど出てきた「エクセルホテル東急」の同じプランで比較します。

kaligo(カリゴ)では、24803円(消費税、サービス料込み)でした。

これに対して、楽天トラベルでは(画像の値段に消費税を加えて)24300円です。

ほとんど同じ値段です。

ちなみに楽天トラベルは、宿泊費の1%分の楽天ポイントがつくのと、クレジットカード決済で追加で1%のポイントが貯まります。

あとはポイントサイトを経由してポイントを稼げますが、最大でも3%くらいのポイント還元になります。これをマイルに交換すると、2%~2.5%くらいのマイル還元率になります。

じゃらんで予約した場合

じゃらんで比較してみましたが、楽天トラベルと同じ価格でした。

なのでkaligo(カリゴ)ともほとんど変わりません。

じゃらんの場合は、宿泊費の1%~2%分のPontaポイントがつくのと、クレジットカード決済で1%のポイントが貯まります。

あとはポイントサイトを経由して最大でも3%のポイント還元ですね。

マイル還元率は楽天トラベルと同様で2%~2.5%くらいになります。

エクスペディアで予約した場合

ちなみにエクスペディアで値段をみたら・・・

セール期間でこの値段でしたが、消費税やサービス料を含めると24000円でしたので、大きな違いはありません。

kaligo(カリゴ)でのホテル予約のまとめ

kaligo(カリゴ)を使ってマイルを貯めるなら、BA(ブリティッシュエアウェイズ)のaviosポイントか、JALマイルの2択でいいと思います。

ANAマイルを含めた他のマイルでは、さほどお得感はありません。

あとはkaligo(カリゴ)と他のサイトとの比較ですが、ホテルの価格が同じくらいなら間違いなくkaligo(カリゴ)でのホテル予約の方がマイルが貯まります。絶対にお得です。

ただ当然ですが、ホテルの価格は時期によって多少の変動があります。これまでに僕が調べた限りでは、同じくらいか、kaligo(カリゴ)の方が4%~5%くらい高いことが多いです。

たとえば、楽天トラベルで4万円、kaligo(カリゴ)で4.2万円、等の条件だと人によって意見が分かれると思います。

今回の検証はほとんど同額だったので、「これならkaligo(カリゴ)一択でいいじゃん!」って思うかもしれませんが、あなたの予約したいホテルの値段とマイル還元率はしっかり確認してから予約するようにしてください。

「1円でも安くホテルに泊まりたい」「私はマイルよりポイントが欲しい!」って方は、kaligo(カリゴ)は使わずにポイントサイトを経由して楽天トラベルやじゃらんでホテル予約することをオススメします。

逆に、僕みたいにマイル優先の人は、少しくらいの価格差ならkaligo(カリゴ)で予約してもいいかもしれません。

クレジットカード決済なら、BAのaviosポイントで14%~15%、JALマイルで7%~8%の還元率です。なかなか破格のマイル錬金術なので、常に選択肢には入れておいてください。

kaligo(カリゴ)に無料登録すれば、ホテルの一覧画面を見ることができます↓

   

※この緑色のボタンから登録して初めてのホテル宿泊をすると、1000マイルがプレゼントできます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

しゅう

しゅう

アメックスのインビテーションをきっかけに、マイルを貯める喜びを知る。

培ったマイルノウハウをブログとメール講座で情報発信する日々。

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • JALマイルとモッピーの激アツ還元率キャンペーン「2019年版」お得な貯め方を紹介!

  • JALカード新規入会はポイントサイト特典が最強!2019年8月キャンペーンを比較!suica機能も!

  • マリオットの紹介キャンペーン(家族、友人)でリッツカールトンに無料で宿泊?公式から新規登録はポイント無しで損!

  • 1マイルの価値を徹底検証【ANA/JAL】2019年の最もお得な還元率の使い方を比較!

  • マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のポイントの貯め方!SPGアメックスの今後は?無料宿泊は継続?

  • ポイントサイトを制する者はマイルを制す!【2019年版】効率の良いオススメ交換ルート比較!