fbpx
  1. TOP
  2. 実践者のマイル旅行体験記
  3. 【旅行記】フィリピンの秘境・コロン島でスキンダイビング!おすすめの過ごし方をご紹介

【旅行記】フィリピンの秘境・コロン島でスキンダイビング!おすすめの過ごし方をご紹介

こんにちは。

海外旅行が大好きな、YUKIです。

 

“航空券をもっと安くおさえられたらな…“

“マイルを使って無料で飛行機に乗ってみたい.”

 

と思っていたところ、しゅうさんのメルマガとブログを発見。

これはもう学ばない手はない!と思い、0から“長く、ラクして貯める”マイル術を学びました。

そして、現在は世界中を自由に旅することができています。

 

今回は、フィリピンの秘境「コロン島」の旅行記を書いていきます!コロン島を訪れたきっかけは、スキンダイビングをしたかったから。コロン島は多くのダイバーに注目されている秘境でもあるんです!

コロン島ってどんなところ?

コロン島は、フィリピンの中でも実は有数の観光スポット。

エルニドに比べれば知名度は低いですが、海の美しさはエルニド以上とも言われています!観光地としては発展途上なので日本から訪れる方もあまり多くありません。それゆえに穴場の秘境ともいえます。

今回私たちがコロン島に訪れたのはスキンダイビングをするため。その他にも、ジュゴンに会いに行ったり、アイランドホッピングなどのアクティビティを楽しんできました!

 

オススメの過ごし方

アイランドホッピング

コロン島に行くならぜひ参加してほしいのが、「アイランドホッピング」。現地ツアーであれば格安でツアーに参加することができます。

アイランドホッピングでは、数々の島に立ち寄ることになりますが中でもオススメなのが「スケルトンレック」。ここではシュノーケルで沈没線を見ることができます。

しかもこの船が沈んだのは70年以上前。第二次世界大戦時に沈んだ日本の船なんです

!沈没船なのでちょっと怖い気もしますが、リアルな沈没船を見れることは中々ありません。それにしてもフィリピンの海の底で日本の船を見れるなんてちょっと不思議な気持ちになりますよね。

どの島も個性的でおもしろいのですが、印象に残っているのは「ブラックアイランド」。コバルトブルーの美しいビーチでのんびりするのもよし、散歩するのもよし。そしてこの島の一番の見どころは、鍾乳洞!島の奥に大きな鍾乳洞があって中に入ることもできるんです。

スキンダイビングの休憩にぜひ立ち寄りたい島です。

 

バラクーダレイク

今回のお目当ては、「バラクーダレイク」。バラクーダレイクは、水中もまるで崖のような岩場が続いています。海水と淡水が混じっており、海よりも沈みやすいため上級者向きのダイビングスポットです。

フリーダイバーの資格があれば潜ることもできます。ここでは海とちがういろんな遊び方ができてとっても楽しかったです!シュノーケルだけではなく潜ってみたい!という方はフリーダイビングの資格にチャレンジしてみてくださいね。

 

タピヤス山ハイキング

海だけじゃない、コロン島の魅力はハイキングも楽しめるところ。ハイキングといってもひたすら階段を上って行くかたちになりますが、これがいい運動になります。この階段が結構きついんです・・・!山の高さは210メートルと高くないのですが登りがいがあります。頂上からはコロン島の景色を一望することができます!また、ぜひ見てほしいのが街の景色とは反対の山側の景色。珍しい個性的な山々になんだか感動してしまいました。

真夏のハイキングは中々ハードですが、コロン島を一望できるオススメスポットです。

 

ジュゴンに会いに行く

コロン島では、ジュゴンに会うことができるんです!日本ではなかなかお目にかかれないジュゴンに会える!ということでツアーに参加してきました。

ただジュゴンには100%会えるわけではなく、海峡や天気によっては会えない日もあるようです。私たちがツアーに参加した日は、運よく出会うことができました。

ただし、ジュゴンと泳げるのは20分という限られた時間のみ。海底でご飯を食べている時はジュゴンを近くで見れるのですが泳いでいるときはひたすら追いかけなければなりません。しかも、当たり前なのですが泳ぐのがとにかく早い!(笑)

貴重な体験なので、体力は温存してからいきましょう。ジュゴンに会いに行くためには丸一日ツアーに参加する形になります。時間に余裕がある方はぜひ参加してみてください!

 

町歩き

あまり道路も整備されておらずローカル感が漂うコロン島ですが、町歩きをするのもオススメ!治安も悪くないので夜も出歩くこともできます。おしゃれなカフェやランチができるところもあり、お土産屋さんもいくつかあるので歩いてみるのも楽しかったです。

ランチやディナーに関しては、イタリアン、メキシカン、タイ料理、フィリピン料理などかなり多国籍でした!もちろん物価も日本よりも安い。ご飯もおいしいので滞在中にいろんなお店に行ってみてください。

 

コロン島の魅力と注意点

魅力

ローカルなフィリピンの暮らしに触れ合える

シュノーケルが楽しめる

ジュゴンに会える!

アイランドホッピングが楽しめる

 

注意点

都会的な遊びはできない

 

美しい海とローカルな街並みがコロン島の魅力です。都会的な遊びはできませんが、自然と思いっきり遊びましょう!

 

こんな人におすすめ

シュノーケルがしたい方

ローカルなフィリピンを感じたい方

のんびりと過ごしたい方

 

まとめ

フィリピンの秘境・コロン島いかがでしたでしょうか。今回の旅の目的はスキンダイビングでしたが、それ以外のアクティビティも町歩きもとっても楽しかったです!海が好きな方、のんびりと過ごしたい方にはぴったりの島です。日本からは直行便はなく乗り換えが必要ですが、ぜひ一度足を運んでみてください!

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • 客室乗務員と出会るための最適な方法を現役CAにガチで聞いてみた!合コン?ナンパ?紹介?アプリ?何がベスト?

  • 1000体ものモアイが残る島・イースター島の魅力!おすすめスポット・過ごし方をご紹介します

  • 福岡の「都ホテル博多」をCAがレポート!インスタ映え◎!天然温泉&屋上プール付!

  • 空港での待ち時間の過ごし方のコツとは?客室乗務員がオススメする長時間でも快適に楽しむ方法!

  • セブ島・マクタンの高級リゾート「ホテルクリムゾン」の体験リポート!デイユースの楽しみ方をご紹介します。

  • ロサンゼルス国際空港体験記!空港内でのおすすめの過ごし方、スタバなど周辺スポットを紹介!免税店でブランド物も!