fbpx
  1. TOP
  2. クレジットカード
  3. Booking.comカードの最新キャンペーン【3000円+Genius会員】年会費無料で最大16%の割引!お得なポイント還元率や特典も!

Booking.comカードの最新キャンペーン【3000円+Genius会員】年会費無料で最大16%の割引!お得なポイント還元率や特典も!

Booking.comカードは、現在お得なキャンペーンが開催中です。

カードの特徴としては、年会費が無料で、最低でも1%のポイント還元でキャッシュバック特典のあるクレジットカードです。

条件を満たすと最大で6%のポイント還元があることや、Booking.comの上級ステータス会員「Genius会員」になれるという特典も魅力的です。

この記事では、Booking.comカードの最新キャンペーン情報をベースに、メリット、デメリット、そしてお得な使い方についてまとめています。

Booking.comカードの最新キャンペーン

Booking.comカードで開催されているキャンペーンについて紹介をします。

現在のキャンペーンは、新規でカードの申込をして、8万円以上のカード決済があれば、3000円分のキャッシュバックがもらえます。

約3ヵ月の間に8万円なので、1ヵ月で計算すると26000円くらいです。期間中にBooking.comでのホテル利用があれば簡単に条件をクリアできますし、この期間だけ家賃の引き落としに利用すれば充分に達成可能な数字です。

わざわざそんなことをしなくても、そこまで厳しい条件でもないので大丈夫だと思います。

2020年の4月15日までにカード申し込みをした方が対象になります。まだまだ先の長いキャンペーンです。

そして、キャンペーンの内容はこれだけではありません。

カードを作った方のうち先着で、Booking.comの「Genius会員」へのアップグレードの権利も付いてきます。



Genius会員のメリットと特典

Booking.comの上級ステータス会員の位置づけとなる「Genius会員」ですが、厳密には「Booking.Genius会員」と言います。

与えられるメリットとしては、Genius対象ホテルの宿泊代金が10%OFFのサービスに加え、レイトチェックアウト、無料空港送迎、ウェルカムドリンク、等々、お得な特典が無料で受けられます。

Genius会員にアップグレードするには、本来であればBooking.comで5回以上のホテル利用という条件があります。

しかし本キャンペーンでは、Booking.comカードに入会するだけでGenius会員になることができます。

Genius対象ホテルは、レビューの投稿数や平均スコアなど、一定の条件や基準が設けられていて、その基準をクリアしたホテルだけが選ばれています。

つまり、宿泊代金が10%OFF等の特典が受けられるホテルは、過去の宿泊者から高く評価されたホテルだけになります。 ホテル選びで失敗することも無くなりますので嬉しい特典です。

Booking.comカードってどんなカード?

「Booking.comカード」とは、世界最大級のホテル予約サイト「Booking.com」と「三井住友カード」の提供するクレジットカードです。

国際ブランドは、VISAのみとなっています。

もちろん、本カードを使って「Booking.com」でホテルの予約をすると、お得な特典もついてきます。



Booking.comってどんなサイト?

既にご存じの方もいるかもしれませんが、少しだけ説明をしておきます。

「Booking.com」は世界で約160万軒、日本国内では1.1万軒の宿泊施設と提携する大手のホテル予約サイトです。

本社はオランダの首都アムステルダムにあり、ニューヨーク、サンフランシスコ、シドニー等、世界中に拠点があります。

僕が「Booking.com」オススメする大きな特徴としては、2日前まではキャンセル料が無料だというところです。かといって頻繁にキャンセルを使うわけではないですが、安心できるのが嬉しいです。

年会費は永年で無料

Booking.comカードの年会費は、永年無料なので2年以降も無料で安心です。ただし家族カードの特典はありません。

ETCカードでも無料で使える

有料道路で簡単に代金を支払える「ETCカード」も無料で発行できます。発行手数料も年会費も無料です。

※ただし、1年に1回以上のETCカード利用がないと、翌年は540円(税込)の年会費がかかります。

ポイント還元は最大で6%

Booking.comカードを使った買い物で、1%のポイント還元があります。

そしてBooking.comカードを使って「Booking.com」でのホテル予約をすると、5%の追加ポイントがあります。もともとの1%と合わせて、6%のポイント還元です。

年会費が無料のカードで6%還元は魅力ですし、Booking.comでホテル予約をする方には作らない理由がないカードだと思います。

Booking.comカードで貯めたポイントは、キャッシュバックという形でのポイント還元となります。少し珍しい形のポイント制度なので、このあと詳しく説明していきます。

Booking.comのポイント制度、使い方

Booking.comカードの還元率は、基本は1%「100円の買い物⇒1ポイント」のキャッシュバックがあり、最大で6%のポイント還元があるとお伝えしました。

このポイントの使い方について解説します。

貯まったポイントは、カードの利用金額に自動的に充当されます。自分で好きなタイミングに使うことはできません。充当されるタイミングは画像の通りです。

もしカード利用がない月は、引き落とし口座に設定された銀行にポイント分が振り込まれます。

「勝手にポイントが使われていく」と考えてしまうと、どうしても使い勝手が悪く聞こえるかもしれませんが、考え方を変えると「無駄なく優先的にポイントが使ってくれる」とポジティブに捉えましょう。

原則は翌々月に自動的にキャッシュバックとしてカードの利用分から充当されるので、そういう意味では「ポイントの有効期限」という概念はありません。

Genius会員の10%OFFと合わせると、16%の割引ということになります。

Booking.comカードとGenius会員で最大16%の割引

Booking.comカードを使ってBooking.comでホテル利用をすると、6%のポイントキャッシュバックがあり、Genius会員になると対象ホテルで10%OFFの特典があります。

つまり最大で、16%相当の宿泊費が割引になるということになります。

ここで思い出してほしいのが、この16%相当の割引を受けるための条件が驚くほど簡単だということです。

いまなら、Booking.comカードを作るだけでGenius会員(10%OFF)になれますし、あとはBooking.comを使ってホテル予約(6%ポイント還元)をすれば、それだけで16%の割引ということになります。

さきほども言ったように、Booking.comでホテル予約をする方にはBooking.comカードは絶対にオススメです。



Booking.comカードのその他の特典やメリット

では、最新キャンペーンやGenius会員の特典、ポイント還元以外のメリットについてお伝えします。

「Rentalcars.com」でのレンタカー予約が8%OFF

Rentalcars.comとは、世界163ヶ国、55000ヶ所以上の営業所にてレンタカー予約を展開しています。

日本のレンタカー会社とも提携していて、元々の料金設定を割安なのですが、そこからさらに8%の割引になります。

最大2500万円の旅行傷害保険も付帯

旅行傷害保険も年会費無料のカードとは思えないレベルで、三井住友カードの「クラシックA」ランクの保険が付帯されています。

クラシックAは、通常の年会費が1500円なので、それが無料で使えることなりますから大変お得です。

・死亡 後遺障害⇒2000万(うち自動付帯300万・利用付帯1700万)
・傷害治療⇒100万
・疾病治療⇒100万
・救援者費用⇒150万
・賠償費用⇒2500万
・携行品損害⇒20万(自己負担3000円)

詳しくは公式サイトをご覧ください。

最大100万のショッピング補償が付帯

Booking.comカードには、ショッピング補償が付帯しています。

購入日(あるいは購入日の翌日)から90日間が補償期間です。利用するには、3000円の自己負担が必要ですが、それ以上の損害が出た場合は保険金がもらえます。

補償額は年間最大で100万円までです。アメックス等の高額な年会費のカードではよく見かけますが、年会費無料のクレジットカードでショッピング補償がカードは珍しいです。

ただし、国内での買い物に適用されるのは「リボ払い」か「3回以上の分割払い」に限ります。つまり、1回払いでの買い物には適用されません。海外での買い物では1回払いでも補償されます。

電子マネーiDが無料!ApplePayに対応!Suicaへのチャージも可能

電子マネーiDが使える

Booking.comカードはiDを使えます。

本体のカードそのものにはiDが搭載されてませんが、別途、iD専用カードの発行できます。専用カード以外では、おサイフケータイでも利用可能です。

iDは後払い方式の電子マネーなので、事前にチャージをしておく必要はありません。iDで買い物をすれば、iDの利用分にポイントも付与されます。

ApplePayに対応

Booking.comカードはApplePayに対応しています。

お持ちのiPhone等に登録をすれば、iDとしての機能が割り当てられて、全国のiD加盟店でお買い物できます。もちろんポイントを貯めることもできます。

Suicaチャージで利用する

Booking.comカードは、Suicaだけでなく、nanacoや楽天Edy等の電子マネーへのチャージが可能です。

Booking.comカードと、ご自身のSuica等を紐づけすれば、クレジットカードでのチャージを行うことができます。

ただし、Booking.comカードからのチャージの場合、ポイントが付かないというデメリットがあります。

リクルートカードならチャージで1.2%のポイント還元

少し話は逸れますが、同じ年会費無料のリクルートカードなら、電子マネーへのチャージで1.2%のポイント還元があります。

通常の買い物も1.2%のポイントが貯まるので、Booking.comカードと2枚持ちでもいいと思います。どちらも年会費は無料です。

・Booking.comカードは、Booking.comでのホテル利用専用で16&割引

・リクルートカードは普段使いや、電子マネーへのチャージで1.2%還元

リクルートカードのポイントは、Pontaポイントとしても使えるので、使い道も豊富で便利なカードです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

リクルートカードの1月キャンペーンとポイントサイト特典!最大11.2%還元で6%がJALマイルに!

先着でBooking.comの2000円クーポンをプレゼント

最後までこの記事をお読みいただいたあなたに、Booking.comの特別クーポンをプレゼントさせていただきます。

先着で10名限定となりますが、下記のリンクより宿泊予約をしていただき、無事に宿泊が完了すると2000円があなたにキャッシュバックされます。

  

ぜひご利用ください。よろしくお願いします。

本特典は上限に達したため終了しています。

Booking.comカードのまとめ

いかがでしたでしょうか。

Booking.comカードのキャンペーンやメリットについてまとめてみました。

・キャンペーンの特典が魅力

・年会費が無料で嬉しい

・ポイントが最大6%還元で、なおかつポイントは有効期限がない

・Genius会員でホテル代が10%OFF、等の特典がある

いろんなクレジットカードがありますが、年会費無料のカードのなかでは、キャンペーン特典も含めてかなりのレベルです。



Booking.comでホテル予約をする方には、作らない理由がないカードだと思います。

逆に言えば、Booking.comを使わない人であれば、キャンペーン特典以外には大きなメリットはありません。年会費無料の別のカード(リクルートカード等)をオススメします。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • 【転売・物販デビュー】利益がプラマイゼロでもカード仕入れでマイルが貯まる秘密!ヤフオク&メルカリとの親和性は?

  • デルタスカイマイルゴールドのポイントサイトとキャンペーン比較!ハワイ無料+ゴールドメダリオンでラウンジ利用!

  • セゾンプラチナビジネスアメックスの最新キャンペーン!プライオリティパス、コンシェルジュ、弁護士、保険の特典も!

  • Tポイントでお得なポイ活にはYahooカード一択!オススメのポイント貯め方と使い方を比較!

  • アメックスビジネスゴールドの9月紹介キャンペーンは年会費無料+6.8万マイルでポイントサイトよりお得!個人事業主or法人向け!

  • ANAアメックスゴールドの2020年9月キャンペーンとメリットを徹底比較!紹介の特典で最大9.8万マイル!