fbpx
  1. TOP
  2. ポイントサイト
  3. プリンスポイントのお得な貯め方!ポイントサイト(ハピタス、モッピー、ちょびリッチ)経由でプリンスホテルのスイートに無料宿泊!

プリンスポイントのお得な貯め方!ポイントサイト(ハピタス、モッピー、ちょびリッチ)経由でプリンスホテルのスイートに無料宿泊!

僕がマイルを好きな理由は「1マイルの価値が1円」ではなくて、5円にも10円にも、時には15円にも20円にもなることです。

今回この記事で紹介する「プリンスポイント」も、マイルと同じように1ポイントが5円や10円にも倍増するポイントです。

マイルが飛行機に強いポイントプログラムなら、このプリントポイントはホテル宿泊に効果を発揮するポイントプログラムです。

使い方によってはめちゃくちゃお得にプリンスホテルのスイートルームに泊まることもできます。

この記事では、プリンスポイントの貯め方、使い方について細かく解説をしていきます。

プリンスポイントを貯めるなら、ポイントサイトを利用するのがベストです。最も貯めやすいオススメのポイントサイトをお伝えします。

プリンスポイントとは

ではまず、プリンスポイントってどんなポイントなのかを説明していきます。

プリンスポイントとは西武グループが発行するポイントプログラムです。西武プリンスクラブやプリンスポイント加盟店での買い物で100円で1ポイントが貯まります。

プリンスポイントを貯めると

貯めたプリンスポイントの使い道はいろいろありますが、いちばんオススメなのでプリンスホテルでの無料宿泊券の利用です。

他にもプリンスホテルのレストランの食事券や、西武グループの商品券にも交換できますが、あまり魅力的はないと思うのでオススメしていません。

その辺りは後で詳しく解説をします。

プリンスポイントは1ポイント何円なのか

さきほども少し触れましたが、プリンスポイントは1ポイントが5円や10円にも倍増するポイントです。

でもこれが商品券に交換をすると、1ポイントは1円の価値にしかなりません。1000ポイントで1000円分の商品券と交換ができます。

最もオススメなのはプリンスホテルの宿泊券に交換した場合です。1ポイントが最大で10円~15円で利用することができます。

ひとつ例を出すと、品川プリンスホテルに現金で泊まろうとすると、1泊で2~3万円くらいです。

でもこれがプリンスポイントを使うと、たった5000ポイントで宿泊することができます。

単純に計算すると1ポイントの価値は4~6円になります。

品川プリンスホテルよりも高級なホテルも用意されているので、そうすれば1ポイントが10円~15円で利用することも可能です。

世の中のポイントプログラムのほとんどは「1ポイント⇒1円」なので、ホテルに安く宿泊したい方にはプリンスポイントはめちゃくちゃお得です。

西武プリンスホテル

ではここで西武プリンスホテルについて少し解説をします。

西武グループが運営するホテルブランドのことで、国内で43つのホテル、海外で7つホテルを運営しています。

ブランド展開

西武プリンスホテルはいくつかのブランドから成り立っています。

  • ザ・プリンスギャラリー
  • ザ・プリンス
  • グランドプリンスホテル
  • プリンスホテル
  • プリンススマートイン(2020年から)

最もハイグレードなザ・プリンスギャラリーのスイートルームの宿泊費は数十万円レベルです。

プリンスホテルと必要ポイント一覧

5000ポイント⇒

品川プリンスホテル(メインタワーツイン)
新横浜プリンスホテル(ツイン)
富良野プリンスホテル(ツイン)
屈斜路プリンスホテル(ツインB)
釧路プリンスホテル(スタンダードツイン)
函館大沼プリンスホテル(モデレートツイン)
雫石プリンスホテル(スタンダードツイン)

6000ポイント⇒

新宿プリンスホテル(ツインA)
川越プリンスホテル(ツインC)
サンシャインシティプリンスホテル(サンシャインフロアツインB)
札幌プリンスホテル(スタンダードツイン)
新富良野プリンスホテル(ツイン)

7000ポイント⇒

大磯プリンスホテル(オーシャンビューツイン)
雫石プリンスホテル(スーペリアツイン)
びわ湖大津プリンスホテル(スカイフロアツインまたはダブル)

8000ポイント⇒

グランドプリンスホテル高輪(スーペリアツイン)
グランドプリンスホテル新高輪(スーペリアナチュラルツイン)
グランドプリンスホテル京都(デラックスツインまたはキング)
グランドプリンスホテル広島(プレミアムリゾートフロア)

10000ポイント⇒

東京プリンスホテル(レジデンシャルスイート)
軽井沢プリンスホテル ウエスト(ウエストツインルーム)
軽井沢プリンスホテル ウエスト(ウエストコテージA 4名まで利用可)
鎌倉プリンスホテル(ツインルームBタイプ)
軽井沢浅間プリンスホテル(スタンダードツインルーム)

12000ポイント⇒

ザ・プリンス パークタワー東京(パノラミックツインまたはパノラミックキング)
ザ・プリンス さくらタワー東京(デラックスツイン)
軽井沢プリンスホテル イースト(フォレストツインルーム)

15000ポイント⇒

ザ プリンス 軽井沢(エグゼクティブツインルーム)
ザ・プリンス箱根芦ノ湖(本館ガーデンビューツインルーム)
グランドプリンスホテル京都(デラックススイート)

20000ポイント⇒

ザ・パークタワー東京(プリンススイートまたはガーデンスイートD)
中国割烹旅館 掬水亭(朝夕食つき、くつろぎ和モダン)
プリンスワイキキ(オーシャンビュー)
ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート(ハワイ島、パーシャルオーシャンビュー)

40000ポイント⇒

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(デラックスツインまたはキング)
グランドプリンスホテル高輪(和室D)
三養荘(朝夕食つき、新館和室スタンダードタイプ)
マウナケアビーチホテル(ビーチフロントスイート)

70000ポイント⇒

ザ・プリンス ヴィラ軽井沢(テラスタイプ、6名まで利用可)

10万円を超える宿泊費用のホテルも多数ありますので、1ポイントが

プリンスポイントの貯め方

プリンスポイントを使えば無料でお得にホテルに泊まれることは理解いただけたと思いますので、ここからはプリンスポイントの貯め方についてお話をしていきます。

貯め方は大きく2つ

プリンスポイントを貯める方法は、大きく分けて2つあります。

1つは、西武グループを利用して買い物で貯める方法で、もう1つは、ポイントサイトで貯めたポイントをプリンスポイントに交換する方法です。順番に説明をしていきます。

西武グループを利用して買い物で貯める

西武グループのクレジットカードやポイントカードを発行すると、買い物する度にプリンスポイントが貯まります。

無料のポイントカードでコツコツ貯めるのはかなり絶望的です。なぜなら、西武グループの利用で貯まるポイントなのに「西武百貨店」が対象外なのです。地域的にもかなり限定されるので難しいと思います。

本気で貯める気持ちがあるなら、ポイントカードではなく、年会費無料のクレジットカード「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」を作ったほうがいいです。

なぜなら「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」でカード決済をすると、まず「永久不滅ポイント」が貯まります。そして全国の西武グループ加盟店でカード利用をすると、同時に「プリンスポイント」も貯まります。

※西武グループ加盟店以外でカード利用の場合でも、「永久不滅ポイント」が貯まります。

1000円のカード決済で、1ポイントの永久不滅ポイントが貯まります。そしてさらに、全国の西武グループ加盟店でのカード利用の場合は、100円のカード決済で1ポイントのプリンスポイントが同時に貯まります。

この永久不滅ポイントはプリンスポイントへの交換が可能となっています。

永久不滅ポイント:200ポイント⇒プリンスポイント:1000ポイント

で交換できます。還元率で言うと0.5%です。

気を付けて欲しいのは、永久不滅ポイントからプリンスポイントに交換が可能なカードは「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」だけです。

西武系のクレジットカードはいくつかありますが、他のクレジットカードではプリンスポイントに交換ができませんので注意ください。

ポイントサイトで貯めたポイントをプリンスポイントに交換する

プリンスポイントをたくさん貯めるには、普段の買い物で貯めるだけで貯めるより、ポイントサイトを使ったほうが効率的に貯まります。

幸いなことにプリンスポイントは、存在するほとんどのポイントサイトから交換が可能なポイントです。

ネットマイルを経由する方法

マイル系のブログを見ると、ネットマイルというポイントサイトを経由してプリンスポイントに交換する方法を紹介していますが、この場合の還元率は80%になります。厳密には還元率は100%ですが、プリンスポイントへの交換に20%相当の手数料がかかるので実質は80%の還元率になります。

このネットマイルを経由して貯める方法もありますが、僕は下記で紹介する100%還元の方法をオススメします。

還元率100%ならGポイントがオススメ

還元率100%なら、Gポイントというポイントサイトを使った交換方法になります。

Gポイントの交換ルートは少し手間が必要ですが、100%の還元率にすることができます。こちらも手数料(5%相当)がかかりますが、簡単な条件をクリアすれば手数料は返却されますので実質は手数料ゼロです。

Gポイントから直接プリンスポイントに交換はできないので、「JRキューポ」と「永久不滅ポイント」を経由してプリンスポイントに交換をします。

このルートではGポイントの登録が必須になるので、事前に必ず登録するようにしてください。

Gポイントの登録はこちらから無料でできます。

Gポイント

ちょびリッチやモッピーはそのままGポイントに交換して「JRキューポ⇒永久不滅ポイント⇒プリンスポイント」に交換します。

ハピタス等のポイントサイトはPEXを経由してGポイントに交換して「JRキューポ⇒永久不滅ポイント⇒プリンスポイント」に交換します。

Gポイント⇒JRキューポ⇒永久不滅ポイント⇒プリンスポイントの交換に必要なカード

Gポイント⇒JRキューポ⇒永久不滅ポイント⇒プリンスポイントの交換には、2つのクレジットカード(年会費無料)が必要です。

まず1つは「JQ CARD セゾン」です。

このカードがあると、「Gポイント⇒JRキューポ」へ交換ができます。

気を付けてほしいのが、GポイントからJRキューポに交換するときに「JRキューポ(JR CARD)」と「JRキューポ(SUGOCA)」と似たルートがあります。

必ず前者の「JRキューポ(JR CARD)」を選んでください。

後者はただの電子マネーなので、選んでしまうと交換ができません。

そして2つ目は「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」です。このカードはさきほども少し紹介したカードです。

このカードで「JRキューポ⇒永久不滅ポイント」に交換ができます。そして「永久不滅ポイント⇒プリンスポイント」の交換も可能です。

「永久不滅ポイント⇒プリンスポイント」の交換はスマホのアプリから行います。アプリにログインして「ポイントを使う」の中にカード限定アイテムとして、プリンスポイントへの交換することができます。

「JQ CARD セゾン」や「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」を作るときは、ポイントサイト(ハピタス、モッピー、ちょびリッチなど)を経由して作るだけでお得にポイントが貯まるので、それをプリンスポイントに交換も可能です。

ハピタス、げん玉、ECナビ、ポイントタウン、ポイントインカム、等のポイントサイトからは「PEX」に交換してから「ワールドプレゼントポイント」を経由して「Gポイント」に交換ができます。

これらのポイントサイトからであれば、少し面倒な交換作業はありますが、全て100%の還元率でプリンスポイントにすることができます。

交換するための必要な日数は3週間くらいです。

「PEX」から「ワールドプレゼントポイント」への交換には、三井住友VISA系のクレジットカードが必要になります。年会費無料で発行できるカードは「三井住友VISAエブリプラス」がオススメです。

こちらはポイントサイトの案件がありませんので、公式サイトからの申込みになります。

まとめ

最初にお伝えしましたが、僕がマイルを好きな理由は「1マイルの価値が1円」ではなくて、5円にも10円にも、時には15円にも20円にもなることです。

今回ご紹介した「プリンスポイント」も、マイルと同じように1ポイントが5円や10円や15円にも倍増する面白いポイントで、特にホテル宿泊に抜群に効果を発揮するポイントプログラムです。

商品券などの他の物に交換してもあまりメリットがないので、貯めたプリンスポイントはホテル系への利用がオススメです。使い方によってはめちゃくちゃお得にプリンスホテルのスイートルームに泊まることもできます。

プリンスポイントの貯め方は2つです。

「SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン」を使って、普段の買い物のカード決済で貯めるか、ポイントサイトを使って貯めるかです。

ポイントサイトの場合は、還元率の悪い「すぐたま」や「ネットマイル」を経由するよりも、「ハピタス」「モッピー」「ちょびリッチ」などのポイントサイトで貯めて「Gポイント」を経由してプリンスポイントに交換すれば還元率100%を維持できます。

各ポイントサイトの登録はこちらから無料でできます。

Gポイント

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

モッピー!お金がたまるポイントサイト

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

最後までお読みいただきありがとうございます。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

しゅう

しゅう

アメックスのインビテーションをきっかけに、マイルを貯める喜びを知る。

培ったマイルノウハウをブログとメール講座で情報発信する日々。

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • ちょびリッチでお得にポイ活!ポイントもマイルもノーリスクで稼ぐオススメの貯め方!

  • 年会費無料のクレジットカード4枚を徹底比較!最大までポイントがの貯まるオススメ特典と新規キャンペーン!

  • ソラチカルートは改悪後も現役最強!「2019年最新」各種ポイントサイトからANAマイル交換レートを徹底比較!

  • ゲットマネーでお得にポイ活!ポイントもマイルもノーリスクで稼ぐオススメの貯め方!

  • 楽天ポイントが貯まるオススメのポイントサイト!楽天カード×ソラチカルートでマイル還元率が〇%に?

  • ソラチカカード新規入会はポイントサイトと2019年10月キャンペーンでお得に5.8万マイル超え!オススメの申込方法を公開!