fbpx
  1. TOP
  2. クレジットカード
  3. エポスカードのキャンペーンとお得なポイントサイトを比較!10つの優待特典と5つのエポスポイントの貯め方!

エポスカードのキャンペーンとお得なポイントサイトを比較!10つの優待特典と5つのエポスポイントの貯め方!

この記事では、年会費無料のクレジットカード「エポスカード」の入会キャンペーンや、最新のポイントサイト情報をお届けします。

もちろん、エポスカードのお得な使い方や、エポスポイントの貯め方、使い方についても解説していきます。

エポスカードといえば、マルイグループでお得な特典が豊富なことや、学生でも申し込みができることから、比較的審査が緩めとも言われています。

年会費無料とは思えないほどメリットや特典の充実したカードなので、まだ持っていない方はご検討くださいませ。

目次

エポスカードがお得に作れる最新のポイントサイト情報

エポスカードの申込をするには、公式サイトからの申込よりも、ポイントサイト経由での申込のほうがお得なポイントが貰えます。

数あるポイントサイトの中で、最新のポイントサイト情報をまとめましたので、ご覧ください。

ポイントサイト 獲得ポイント ポイントの円換算
ポイントインカム 25000ポイント 2500円
GetMoney! 29000ポイント 2900円
げん玉 28000ポイント 2800円
ちょびリッチ 6000ポイント 3000円
モッピー 2500ポイント 2500円

   

いちばんお得にポイントが貯まるポイントサイトは「ちょびリッチ」です。公式サイトよりもたくさんポイントが貰えます。

既に登録がお済みの方はご自身のアカウントからログインしてお申込みください。

「ちょびリッチ」の利用が初めての方は、下記のバナーから登録をしてからエポスカードの申込をお願いします。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

エポスカードの入会キャンペーン

では続いて、エポスカードの入会キャンペーンについて紹介します。

入会キャンペーンを利用すると、エポスポイントが貯まります。

エポスポイントは対象の店舗にて、1ポイント=1円換算で利用が可能です。

現在のキャンペーンは、新規入会で2000ポイント、各種登録や利用条件をクリアすると6000ポイント、合計で8000ポイントが貰えます。

さきほどのポイントサイトと合わせると、1万円以上もお得になります。

↑こちらをクリックしていただくと入会キャンペーンの詳細が確認できます。

エポスカードには10つの優待特典がある

これから紹介する10つの優待特典は、食事、旅行、遊び、美容、イベントなど、あなたの日常生活や友人、家族、恋人との大切な時間を、いままで以上のメリットを受け取れる特典が満載です。

1ヵ月に1度でも優待特典を利用していくだけで、年間計算では相当お得になること間違いありません。

特典その1 海外旅行保険の特典

クレジットカードにおける海外旅行の保険特典が付帯するのは、ゴールドカード以上のステータスでないと付帯しないことが多くいのですが、エポスカードは海外旅行の保険特典が付帯されてきます。

年会費無料で海外旅行の保険特典が付帯されてわけですから、そのためだけにエポスカードを作成する方もいるくらい貴重なカードです。

もう一度お伝えしますが、年会費無料のカード。もしまだ海外旅行の保険特典が付帯されたクレジットカードをお持ちでなければ、申し込みをしておいて損はありません。

年会費をかけずに海外旅行の保険特典とキャンペーンで1万円相当のポイントが受け取れます。

保険特典の対象者

保険特典の対象者となるのは、Visa付きのエポスカードを作成した本人会員だけです。家族は対象ではありませんのでご注意ください。

家族も保険の対象に含めるには、その方もエポスカードを作成することをオススメします。

保険特典の補償期間

保険特典の対象となるのは、エポスカードを作成した後になります。

作成の翌日以降の海外旅行が対象とで、1回の旅行につき最長で90日間が対象となります。

保険特典の補償内容

補償内容は上の図の通りです。

これよりも補償内容を充実させたい場合は、自分で別途旅行保険に加入するか、ゴールドカード等の保険の手厚いカードを持つことをオススメします。

とはいえエポスカードの保険の最低限の補償はありますので、これで大丈夫という方はエポスカードだけ充分だと思います。

緊急医療アシスタンスサービス

万が一、海外旅行中に不慮の怪我、事故、病気、トラブルがあったときには、24時間いつでも日本語での電話サポートを受けることができます。

特典その2 全国の飲食店での割引特典

全国で提携している7000以上の飲食店で、5%から10%ほどの割引特典が受けられます。

その他にも特別メニューやドリンクサービス、ボトルサービスなどの優待を用意しているお店もありますし、なんとリッツカールトン大阪のラウンジでの優待も用意があります。

特典その3 レジャー施設(遊園地、映画館、水族館、動物園)の割引特典

遊園地、映画館、水族館、動物園、ボーリング場、ゴルフ場、などのレジャー施設で優待割引があります。

特典その4 カラオケの割引特典

全国にあるカラオケ(シダックス、カラオケ館、ビックエコー等)で割引や優待サービスを受けられます。

特典その5 美容院、ネイルで割引特典

全国で展開されている美容院(EARTH、TAYA、クロードモネ等)で優待サービスを受ける事ができます。

美容院だけではなく、ネイルサロンやエステ、リラクゼーション、フィットネス、ヨガなどの各種店舗でも優待サービスがあります。

特典その6 スパ、温泉で割引特典

温泉やスパでも割引特典があります。大江戸温泉物語やスパリゾートハワイアンズ等の全国の温泉施設を優待料金で利用することができます。

特典その7 舞台、イベントのチケット割引特典

劇団四季や各種演劇、ミュージカル等の公演を優待割引で利用することができます。

劇団四季が好きな方は、このためにエポスカードを持っている人も珍しくありません。

特典その8 レンタカー、カーシェアの割引特典

レンタカーの利用も割引特典があります。

トヨタレンタカー、ニッポンレンタカー、タイムズカーレンタル、オリックスレンタカーなど、全国のレンタカーでの優待割引があり、しかもガソリンスタンドではガソリン代の割引も受けることができます。

特典その9 旅行予約でポイントアップ特典

HISや日本旅行との提携があるので、新幹線、飛行機、ホテル、パックのツアーなどで旅行や出張に行くと、ポイントの還元率がアップすることができます。旅行代金の支払いは一度の金額が大きいので、貯まるポイントが5倍になったりするだけでめちゃくちゃお得です。

特典その10 買い物でのボーナスポイント特典

こちらは旅行ではなく、一般の買い物でのポイントの還元率がアップする特典です。

食料品、インテリア、家具、ファッション、雑貨、日用品、医薬品、書籍、CD、DVDなど、様々なショップと提携があります。

エポスポイントの貯め方

ではここからは、エポスカードのエポスポイントの貯め方を解説していきます。

エポスポイントは、エポスカードの利用額に応じて貯まります。200円のカード決済で1ポイントが貯まります。

貯まったエポスポイントは、1ポイント=1円で買い物に使うことができます。

貯め方その1 普段の日常生活で貯める

外食、カラオケ、レジャー系などの、エポスカードが提携している施設でのエポスカード利用で、通常よりもポイントの還元率が上がります。お店によっては最大5倍のポイントが貯まります。

さらに不定期で開催しているキャンペーンもあります。過去には一定の条件でポイント10倍、20倍のお得なポイントキャンペーンもありました。

貯め方その2 ネット利用で貯める

「たまるマーケット」というエポス会員の専用サイトを利用することで通常以上のポイントアップができます。

「たまるマーケット」には、僕たちの日常でもよく利用されるAmazonや楽天など有名サイトとも提携があります。中にはポイントが2〜30倍も獲得できるお店もあります。

その他にも、10つの特典でも少し触れましたが、HIS、日本旅行などで旅行やホテルを予約するとポイントアップがあります。

貯め方その3 毎月の支払いで貯める

毎月の携帯電話、公共料金、家賃の支払いでポイントが貯まります。

これらの毎月の定期的に支払いを銀行での引き落としやコンビニ払いにしているとポイント還元がありません。

仮に、携帯電話、公共料金、家賃、合わせて5万円とすると、1年で60万円です。これを全てエポスカードで支払いすると年間で3000ポイントが貯まる計算です。

これらの支払いをカード決済に切り替えるのはエポスのサイトから簡単に申込ができます。

貯め方その4 電子マネーへのチャージで貯める

キャッシュレスに時代に対応すべく、楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーにも簡単にチャージが可能です。

携帯電話、公共料金、家賃の話と同じですが、現金でのチャージよりもエポスカード決済でお得にポイントを貯めましょう。

貯め方その5 エポス公式アプリで貯める

エポス会員のためのスマフォ公式アプリが用意されています。

もちろん、iPhone、Android、両方に対応していて、ひと目で利用金額や獲得ポイントが見れます。

嬉しいのが、アプリ内のサービスで、1日1回だけゲームにチャレンジができます。

50%の確率で勝てる簡単なゲームですが、当たればエポスポイントを獲得することができます。電車移動などの暇な時間にコツコツ稼いでおくと便利です。

エポスポイントの貯め方まとめ

ネットショッピングから毎月の定期支払い、電子マネーへのチャージなど、あなたの日常生活と密着しているサービスが多いので、現金からエポス決済に切り替えるだけで、相当なポイントがお得に貯まるはずです。

エポスポイントのオススメの使い方

さて、ここからは貯めたエポスポイントの上手でお得な使い道を解説していきます。

使い方その1 マルイで使う

エポスカードと言ったらやっぱりマルイです。

マルイの実店舗や、マルイのネットショッピングで1ポイント1円で買い物をすることができます。普段からマルイでよく買い物をする人にオススメです。

使い方その2 エポスVISAプリペイドに移行して使う

貯めたポイントを、エポスカードが発行しているチャージ型プリペイドカードにチャージができます。

このプリペイドカードのメリットは、基本は「1ポイント1円」でのチャージのところを「+0.5%」の嬉しい増額特典があります。

このプリペイドカードは、発行手数料や年会費が無料なのですが、200円のカード利用につき1ポイントのポイント還元もあるのでめちゃくちゃお得です。

使い方その3 ネット通販での割引に使う

さきほど、Amazonや楽天での買い物でポイント増額があることに触れましたが、EPOSの会員サイトを使うことでエポスポイントでの支払いや買い物金額の割引を利用できます。

使い方その4 商品券やギフト券に交換して使う

貯めたエポスポイントは、商品券やギフト券への交換ができます。自分のために交換するのも有りですが、友人や家族、恋人へのプレゼントとして利用すると喜ばれます。

使い方その5 他社ポイントに交換して使う


エポスポイントを他社のポイントに交換することも可能です。

エポスポイントは様々なポイントへの交換ができます。

航空会社のマイル、携帯電話のポイント、スタバのプリペイドカードへのチャージなど、提携ポイントへの交換が可能です。

エポスポイントの使い方まとめ

貯めたエポスポイントをどう使うかはあなたの自由です。普段の日常生活をお得にしたいのであれば、ギフト券に交換したり、マイルの買い物に使ったりが人気です。

お店によっては5倍、10倍で貯まりますし、キャンペーンで10倍、20倍で貯めるので年間で計算するとかなりのエポスポイントが貯まります。

マイルへの交換は50%還元

僕がオススメするのは、マイルへの交換です。

というのも僕はこの「マイルの魔法使い」という年間100万マイル以上貯めてるブログを運営しているので、少しだけマイルへの交換をお話をしますね。

まず、エポスポイントからマイルへの交換は50%になります。

この還元率が高いかどうか検証すると、仮にエポスカードで1万円の買い物をすると、貯まるエポスポイントは50ポイントです。そこからマイルへ交換すると、25マイルです。

還元率0.25%という数字は、マイルの世界では決して優秀な数字ではありません。

しかし、エポスカードにはポイント5倍や10倍の提携店舗があります。これを無視することはできません。

考えてみてください。仮に5倍でエポスポイントが貯まると、マイルへの還元率は1.25%になります。10倍なら還元率は2.5%です。

世間で「たくさんマイルが貯まるクレジットカード」として知られているカードでも、大抵はマイル還元率が1%~1.5%ほどです。しかもそれらは年会費が1万円とか3万円とかするゴールドカードでの話です。

僕の持っている年会費13万(税別)のアメックスプラチナでもマイル還元率は1%です。

エポスカードは年会費が無料で(お店は少し限定されますが)1.25%や2.5%のマイル還元を受けられる貴重なカードです。しかも海外旅行保険も無料で付帯されてきます。

貯めたマイルの使い道や価値については、こちらの記事で解説していますのでご覧ください。ちなみに1マイルは最大で15円や20円以上になる使い方ができます。

1マイルの価値を徹底検証【ANA/JAL】2020年の最もお得な還元率の使い方を比較!

エポスカードに付帯の補償サービス

エポスカードは嬉しいショッピング補償も付帯されています。

あんしんサービス

クレジットカードを使っていて気になるのは不正利用です。

エポスカードでは、紛失をされた場合や不正利用に対して、全額補償が適用されます。万が一の紛失にも安心です。

年間1000円で補償のグレードアップ

エポスカードには、「エポスお買い物あんしんサービス」という有料のサービスがあります。

年間1000円と非常にリーズナブルで、エポスカードで購入したものについては年間50万円までの補償が受けられます。対象は購入してから90日以内です。

エポスカードまとめ

この記事では、年会費無料のクレジットカード「エポスカード」の入会キャンペーンや、最新のポイントサイト情報、エポスカードの優待特典、エポスポイントの貯め方、使い方について解説をしてきました。

個人的には年会費無料のクレジットカードでは最強レベルのカードだと思っています。エポスカードを作ることのデメリットも全く見当たらないので、海外旅行保険や入会キャンペーンのためだけでも作っておくのも有りだと思います。もちろん通常使いのメインカードとして使っていくのも充分な1枚です。カードブランドはVisaなので困ることはありません。

今月の「ちょびリッチ」がお得です。利用が初めての方は、下記のバナーから無料会員登録をしてからエポスカードを申込みすると、今月のキャンペーンの対象になります。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • ANAアメックスプレミアムの2020年9月キャンペーンで貰えるマイル特典は?お得な還元率を比較!

  • 年会費無料のクレジットカード4枚を徹底比較!最大までポイントがの貯まるオススメ特典と新規キャンペーン!

  • プリンスポイントのお得な貯め方!ポイントサイト(ハピタス、モッピー、ちょびリッチ)経由でプリンスホテルのスイートに無料宿泊!

  • アメックスグリーン入会でお得なポイントサイトとキャンペーン比較【9月は最大2万マイル】特典とメリットは?

  • Yahooカードのお得なポイントサイト特典と2020年9月キャンペーン申込を徹底比較!税金の支払いでお得!

  • ダイナースクラブカードの最もお得な入会キャンペーンとポイントサイト「2020年9月」年会費、メリット、マイル還元率は?