fbpx
  1. TOP
  2. クレジットカード
  3. ファミマTカードのお得なポイントサイトと9月キャンペーン!年会費無料でTポイントが最大5%の還元率!

ファミマTカードのお得なポイントサイトと9月キャンペーン!年会費無料でTポイントが最大5%の還元率!

ファミマTカードは文字通りコンビニのファミリーマートが発行するクレジットカードです。

「所詮コンビニが発行してるカードだろ?」

と油断してると損しますよ。このカードは、上手に活用するとTポイントが最大で買い物金額の5%も貯まります。

年会費も無料のクレジットカードでこれだけお得にポイントが貯まるのはハッキリ言ってめちゃくちゃ貴重です。

自宅や勤め先の近くにファミマがある方や、セブンよりファミマの方が好き!って方にはオススメのカードです。

しかも現在は、新規入会で公式のキャンペーンとポイントサイトで2つの特典が受けられるメリットがあります。

最もTポイントが多くもらえる入会方法を解説していきます。

ポイントサイトでカード申し込みをするメリット

ファミマTカードはファミマ店頭でも申し込みができますが、その方法だと上手にポイントを受け取ることができません。

僕がオススメしているのは、ポイントサイトから申込みをする方法です。ポイントサイトからの申込みであれば、公式のキャンペーンとポイントサイトの特典を両方とも受け取ることができます。

・ファミマ店頭やファミマ公式サイト⇒公式キャンペーンのみ対象

・ポイントサイト申込み⇒公式キャンペーン+ポイントサイトのキャンペーン特典

ポイントサイトでのポイントは、マイルに交換したり、現金へのキャッシュバックだったり、いろんな使い方ができます。

現在オススメのポイントサイト紹介

それでは、現在の情報をお伝えします。さきほど説明したように、現在は2つのキャンペーン(公式とポイントサイト)が行われています。本サイトからポイントサイト経由で申込みをすれば、両方のキャンペーンを受け取ることも可能です。

100つ以上も存在するポイントサイトの中から、僕がオススメする主要の5つのポイントサイトで獲得できるポイントを調べてみました。

下記の表の通りです。

※可能な限り最新の情報を載せていますが変動もあります。しっかりと確認してから申込してください。

ポイントサイト 獲得ポイント 金額換算
ちょびリッチ 12000ポイント 6000円
ハピタス 4760ポイント 4760円
ポイントタウン 90000ポイント 4500円
モッピー 4500ポイント 4500円
げん玉 50000ポイント 5000円

今月のポイントサイトのキャンペーンでいちばん魅力的な特典は「ちょびリッチ」からの申込みです。6000円分のポイントが獲得できるお得な内容になっています。

ファミマの公式サイトやファミマ店頭から申込みをすると表の記載のポイントはもらえませんので、その分だけ単純に損になってしまいます。勿体ないので気を付けてください。

ポイントサイトの新規申込のポイントは是非ともGETしておいてください。

まだ「ちょびリッチ」に登録していない方は下記のバナーから登録ができます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

公式キャンペーンもお得にGET

上の画像をご覧ください。

現在は最大で4000Tポイントが受け取れるキャンペーンが行われています。僕が調べている限りでは、ここ数ヵ月は2000~4000Tポイントが受け取れるキャンペーンが多いです。

4000Tポイントは相当お得なキャンペーンのタイミングなので、終了する前に申込みを検討するのも良いと思います。

それでは今回のキャンペーンの内容を詳しく説明します。

  • 新規のカード発行で1000TポイントGET
  • 200円のクレジット利用で200TポイントGET(10回までOK)
  • 携帯電話の支払い登録で1000TポイントGET
  • 電気料金の支払い登録で1000TポイントGET

条件を満たすと合計で4000Tポイントが貰えます。キャンペーン条件のハードルも高くないことと、このカードは年会費も無料です。キャンペーン狙いでの申込みをしている方もけっこう多いです。

ポイントサイトからの申込み方法を解説

ポイントサイトへの登録⇒ポイントサイトにログインして「ファミマTカード」と検索⇒カードの申込、という流れです。

ポイントサイト経由でカードの申込をすれば、あとは審査が通るのも待つだけです。ポイントが加算されるまで気長にお待ちください。

【ファミマTカードの効率的な活用方法】Tポイントは買い物金額の最大5%還元

ファミマTカードの上手な活用方法をお伝えします。

ファミマTカードはファミリーマート発行のクレジットカードなので、ファミリーマートでのカード利用で効率的にポイントを獲得することができます。

ファミランクを上げるとポイント3倍

ファミマTカードの基本的なTポイント還元率は「200円=1ポイント」です。買い物金額の0.5%がTポイントになります。

しかし前月の買い物金額の利用実績に応じて「ファミランク」と言われるランクが変動して、もらえるTポイントも変動します。

いちばん上のゴールドランク(15000円のカード利用)になるとポイントが3倍になります。

月間で15000円の買い物ですから、1日あたり500円の計算です。チケット、切手・ハガキ、プリペイドカード、公共料金などは対象外ですが、お弁当やタバコ、飲み物、コンビニスイーツでも充分に可能な数字です。

ただ、ポイント還元率を上げるために無駄な買い物をするのは推奨しません。あくまで必要な買い物をファミマにまとめることで15000円に届くことが理想です。

毎週火曜と土曜がカードの日に利用するとポイント5倍

もともとファミマには「カードの日」が設定されていて、火曜と土曜に買い物するとポイントがいつもよりお得になります。

ファミマにてファミマTカードを火曜か土曜に使うだけで、ショッピングポイントが2倍、そしてクレジットポイントが3倍も貯まります。

効率的にTポイントを貯めたい方は火曜と土曜を狙っていくのも良いかもしれません。

クレジット決済でファミマで買い物すればポイント3倍

上の画像の通りですが、ファミマTカードのクレジット決済でファミマで買い物をするだけでTポイントが3倍になります。普段からファミマを利用する機会が多い方はオススメです。

お得にTポイントが貯まる還元率のまとめ

5倍とか3倍とかいくつかの条件を紹介してきましたが、結局のところ全ての条件を満たすと何%の還元になるのかを解説します。

ファミマTカードを使って、火曜と土曜をメインに、ファミマでクレジット決済をする、と7倍の還元率になります。ファミマTカードのベースは0.5%なので、1000円の買い物で3.5%がもらえます。

あとは、いちばんハードルが高いのが「ファミランク」のところだと思います。

例えば上の条件を満たしてファミリーマートで1000円の買い物をすると

ブロンズランク⇒35Tポイント(還元率3.5%)

シルバーランク⇒45Tポイント(還元率4.5%)

ゴールドランク⇒50Tポイント(還元率5.0%)

になります。さきほども説明した「前月15000円の利用実績」があれば最大で5%もTポイントが貯まります。

ファミマTカードの年会費はずっと無料でオススメ

年会費が無料のカードで最大5%の還元率は他では類を見ないレベルです。

Tポイントは「500Tポイント⇒250ANAマイル」に交換ができるので、上手に活用すると買い物金額の2.5%がANAマイルに還元できます。

何度も言いますが、年会費が無料でこのマイル還元率はハッキリ言って異常です(笑)

貯まったTポイントのオススメ活用方法

TポイントをANAマイルに交換する

たったいま説明したところですが、Tポイントのオススメの活用方法はANAへの交換です。

500Tポイント⇒250ANAマイルで交換ができるため、個人的に僕はANAマイルへの交換を推奨しています。

ANAマイルへの交換手数料も不要ですし、交換できる上限額もありません。

「ANAマイルだとTポイントが半分に減っちゃう」という意見も聞こえてきそうですが、1マイルの価値は1円ではありません。マイルは使い方さえ理解すれば、1マイルが5円とか10円以上に大化けします。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

1マイルの価値を徹底検証【ANA/JAL】2020年の最もお得な還元率の使い方を比較!

Tポイントを買い物で使う

飛行機に乗らない方は、Tポイントをそのまま買い物に使うこともできます。

ドラッグストア、コンビニ、ヤフーショッピング、TSUTAYA、ファミレス等で利用ができます。Tポイント加盟店は他にもたくさんあります。

この記事ですべての加盟店を紹介できませんので、詳しくはこちらでご確認ください。

Tポイントを現金へ交換する

Tポイントを現金に換えてジャパンネット銀行に振り込みすることも可能です。

しかし交換レートは「100Tポイント⇒85円」になります。レートが低いので僕はあまりオススメはしていませんが、選択肢として現金への交換も紹介しておきます。

TポイントとTマネーの違いを解説

ここまでTポイントの貯め方や使い方についてお話をしてきましたが、Tマネーと呼ばれるサービスも存在します。名前も似てますので間違えそうですが、TポイントとTマネーは別物です。

・Tポイントは買い物をすることで貯まっていくポイント制度のこと。

・Tマネーは自分でチャージして利用する電子マネーのこと。

混乱してる方が多いので気を付けてください。

TマネーのチャージでもTポイントは貯まる

画像の通り、水曜と金曜にチャージをするとTポイントが獲得できます。

決して還元率は高くありませんが、おそらく電子マネーのTマネーは今後チカラを入れていくサービスだと思います。お得なキャンペーンなどが開催されるかもしれませんので、TポイントとTマネーの違いは頭に入れておきましょう。

ファミマTカードまとめ

この記事で紹介したファミマTカードについて最後にまとめます。

・年会費がずっと無料です。

・ファミリーマートをメインコンビニとして利用すると、最大で5%のTポイント還元率が貯まります。

・ポイントサイトと公式のキャンペーンは両方とも受け取ることが可能です。

・Tポイントは貯めやすくて使いやすくてオススメです。

いまは本サイトから「ちょびリッチ」を経由しての申込がいちばんお得です。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

あとは、Tポイントが貯まるクレジットカードで有名なのが、Yahooカードです。こちらも年会費が無料のカードです。

Tポイントを貯めるならYahooカードも個人的にはオススメです。お得なキャンペーンをやってます。気になる方はこちらの記事もご覧ください。

Yahooカードのお得なポイントサイト特典と2020年9月キャンペーン申込を徹底比較!税金の支払いでお得!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございます。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • ポイントタウンでお得にポイ活!ポイントもマイルもノーリスクで稼ぐオススメの貯め方!

  • ちょびリッチでお得にポイ活!ポイントもマイルもノーリスクで稼ぐオススメの貯め方!

  • ANAアメックスゴールドの2020年9月キャンペーンとメリットを徹底比較!紹介の特典で最大9.8万マイル!

  • 楽天ポイントが貯まるオススメのポイントサイト!楽天カード×ソラチカルートでマイル還元率が〇%に?

  • JALマイルとモッピーの激アツ還元率キャンペーン「2020年版」お得な貯め方を紹介!

  • 楽天ふるさと納税+ポイントサイト経由+楽天カードでお得にポイント3重取り!「2020年版」還元率が最大のオススメ比較!