fbpx
  1. TOP
  2. ANAマイル
  3. ポイントサイトを制する者はマイルを制す!【2019年版】効率の良いオススメ交換ルート比較!

ポイントサイトを制する者はマイルを制す!【2019年版】効率の良いオススメ交換ルート比較!

これからマイルを貯めようと考えている方、あるいは既にマイル生活を始めている方に最初にお伝えしておきたいことがあります。

それは「マイルを貯めるためには、まずはポイントを貯める必要がある」ということです。

というのも、僕らが普段の生活でANAマイルやJALマイルを直接貯めるということは非常に限られています。いつもいつも飛行機に乗れるわけではありません。それだけで大量のマイルを貯めることはできません。

そこで上手に活用してほしいのが、ポイントの存在です。

世の中には多くのポイントが存在しています。楽天ポイント、nanacoポイント、Tポイント、楽天ポイント、アメックスポイント、そして「ポイントサイト」と呼ばれるサイトのポイントです。

ポイントサイトを存在を知っているかどうか、あるいはポイントサイトを上手に活用できているかどうかが、マイル活動の鍵になってきます。

ポイントサイトを上手く使えば、いつも通りの生活をしているだけで勝手にどんどんポイントが貯まっていきます。

それぞれのポイントを効率的に貯めていけば、あとはそのポイントをマイルに交換していくことで大量のマイルを獲得することが可能になるのです。

この記事では、あなたに合ったポイントサイトを紹介していきたいと思います

※各ポイントサイトのルールは不定期にマイナーチェンジが行われます。この記事では常に最新の情報を更新するように心がけています。【2019年6月01日】

ポイントサイトを制する者はマイルを制す

マイルを効率良く貯めるには、ポイントサイトでしっかりとポイントを稼いでいく必要があります。

極端な言い方をすると、マイルを貯めるにはポイントサイト選びが9割だと思っています。

本サイトをご覧いただいているのは、まだマイル初心者の方、これからマイルを貯めようとしている方、すでに現在マイルを貯めている方、いろんな方がいると思います。

ポイントサイトというのは国内に100サイト以上も存在しているため、どのサイトを使えばいいのか判断ができなくて、せっかくポイントサイトを使い始めても「本当にこのポイントサイトで良いのかな・・・」と不安になってしまうことも多いと思います。

是非この記事を読んで、あなたにとって必要なポイントサイトに登録をしてください。それがマイルを貯めるための第一歩です。

マイルの魔法使いがオススメするのは5つのポイントサイト

僕がマイルを貯めるために登録して現在でも使っているポイントサイトは、たったの5つです。

100つ以上あるサイトを数日にかけて徹底的に調べ上げ、マイルへの交換レートやポイント獲得の効率の良い優秀なポイントサイトを厳選しました。

それがこの5つのポイントサイトです。

  • ハピタス
  • ちょびリッチ
  • ポイントタウン
  • Gポイント
  • モッピー

陸マイラーには有名なポイントサイトなので、名前は聞いたこともある方も多いかもしれません。

この5つのポイントサイトがオススメの理由

この5つのポイントサイトをオススメしている理由をこれから少しずつ説明していきます。

この理由を説明するということは、本サイトのノウハウを公表することにもなります。

そこでまずお伝えしたいのは、僕はこの5つのサイトを使っていますが、必ず5つのサイトを使う必要はないということです。極端に言い方をすれば、1つのサイトだけをメインに活用してもOKです。

すでにマイルについて勉強されている方なら聞いたこともあるかもしれませんが、ANAマイルが好きな方は「ハピタス」をメインに、JALマイルが好きな方は「モッピー」をメインに活用していることが多いです。

僕が5つのサイトを平行して使い分けている理由は、単純にリスク対策です。なので(万が一の時のリスク回避のために)僕と同じやり方で5つのサイトでポイントを貯めてもいいと思いますし、自分に必要な2~3サイト(1サイトでも可)でポイントを貯めてもOKです。

ただ、5つのサイトでそれぞれポイントを貯めるか貯めないかは別にして、マイルへの交換ルートのために5つのサイトに登録しておくことをオススメします。※ポイントサイトへの登録は無料です。

※単純に僕の真似をしてマイルを貯めようと考えている方は、5つのポイントサイトを登録して利用してみてください。

ANAマイル?それともJALマイル?貯めるマイルや貯め方で選択も違う

では、僕がこの5つのポイントサイトがオススメする理由を順を追って説明していきます。

まずはポイントサイトを選ぶための基準について理解する必要があります。

マイルを貯めるには、次の4つの内容を理解していきましょう。

二兎を追うものは一兎も得ず?マイルを貯める航空会社の選択

二兎を追う者は一兎も得ず。この場合の二兎とは、ANAマイルとJALマイルのことです。

両方同時に貯めることが不可能ではありませんが、どうしてもポイントが分散してしまいます。

これからマイルを貯める方は、どちらか選択したほうが間違いなく効率的にマイルを貯めることができます。

マイルを貯めるためのポイント交換ルート

ANAマイルにするか、JALマイルにするかが決まったら、今度はポイントサイトからマイルへの交換ルートを学びます。

ANAマイルを貯める

ポイントサイトのポイントからANAマイルを貯めるためのオススメの交換ルートをお伝えします。

ポイントタウン(100%)⇒LINEポイント(100%)⇒メトロポイント(90%)⇒ANAマイル(81%)

Gポイント(100%)⇒LINEポイント(100%)⇒ポイント(90%)⇒マイル(81%)

この2つのルートが2018年9月現在では高い還元率でANAマイラーの御用達ルートです。

この交換ルートに必要なものは、三井住友系カード(LINEポイント)、ソラチカカード(メトロポイント)、ポイントタウンの登録(無料)、Gポイントの登録(無料)です。

ポイントサイトから以外にも、楽天ポイント、Tポイント、nanacoポイントから50%の還元率でANAマイルへ交換することもできます。

ANAマイルは様々な系列のポイントからマイルを貯められるので、いろんな角度から貯めることができるのが特徴です。

JALマイルを貯める

ポイントサイトのポイントからJALマイルを貯めるためのオススメの交換ルートをお伝えします。

モッピー(100%)⇒.money(100%)⇒マイル(52%)

この交換ルートに必要なものは、モッピーの登録(無料)、.moneyの登録(無料)です。

しかしポイントサイトからJALマイルへ交換するメリットは、モッピーが定期的に行うキャンペーンにあります。このキャンペーンでは80〜90.9%の高還元率でJALマイルへの交換ができます。

通常の.money経由の交換レートが52%とあまり還元率は高くないので、JALマイラーは基本的にモッピーでポイントを貯めておいて、キャンペーンの時期にJALマイルへ交換を行います。

※キャンペーンという呼び方をしていますが、実際は2017年12月から継続しているキャンペーンなので、ほとんど日常的な利用できる交換方法です。

なのでJALマイルを貯めようと思っている方はモッピーの登録は必須だと思っていてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

52%の還元率でも構わない方は.moneyにも登録をしておきましょう。

あとは、Pontaポイントやdポイントからも50%の還元率でJALマイルに交換ができます。

ANAマイルと比べると交換ルートが限られますが、その分シンプルで余計な知識も不要で分かりやすいです。

どのポイントサイトをメインで活用するかの選択

ANAマイルか、JALマイルかの選択。

交換ルートの選択。

ここまで決まったら、次は自分がメインで使うポイントサイトを選択していきましょう。

5つのポイントサイトのそれぞれのメリットについて解説します。

マイルへの交換ルートの改悪も想定しておく

マイルへの交換ルートはポイント還元率の変更により、改悪が行われる可能性があります。

実際に2018年3月までのANAマイルへの交換は、ソラチカカードを使って90%の還元率(2018年9月は81%)でマイルを貯めることができました。

しかしこの交換ルートは、ソラチカのルールの改悪のせいで還元率が下がってしまいました。

このような変動を想定して、予め自分で対策をしておく必要があります。急なルール変更でポイントが無駄になることもあるかもしれません。

現在では「LINEポイント⇒ソラチカルート⇒ANAマイル(81%)」がメインの交換レートだと思いますが、どこかのタイミングでこれも使えなくなるかもしれません。常にリスク回避の意識は持っておいてください。

JALマイルでも同様のことが言えます。

最近ではモッピーのキャンペーンに依存してJALマイルを貯めている方が多いですが、突然のキャンペーン打ち切りがあるかもしれません。

モッピーの楽天市場で使える高還元手法も、いきなり使えなくなるかもしれません。

100以上あるサイトからマイルを貯めるのに適したサイトを僕が5つに厳選しました。早めに登録だけはしておいてください。

各ポイントサイト比較、メリットと使い方を学ぶ

ANAマイルやJALマイルに限らず、ポイントサイトを利用するにあたっては上記のようなリスクが想定されます。急な変更に対応できるように5つポイントサイトに登録しておくことが賢いポイントの貯め方です。

※実際にポイントを貯めるのは1~3サイトでOK

では、各ポイントサイトのメリットと使い方を学んでいきましょう。

ハピタスでマイルを貯める

僕がハピタスをオススメする理由は、クレジットカード作成で獲得できる高ポイント案件が豊富だからです。

マイルを貯める用のクレジットカードの作成(ソラチカカード、楽天カード等)をするだけでポイントが獲得できたりします。他のポイントサイトだと1000ptくらいしか獲得できないのに、同じカードなのにハピタスだと5000ptも獲得できる、みたいなことも少なくありません。

マイルへの交換ルートは、ANAマイルもJALマイルもさほど突出して優秀なわけではありませんが、それでもクレジットカード作成案件のおかげでハピタスを優先することもよくあります。

   

ちょびリッチでマイルを貯める

ちょびリッチの使い勝手は基本的にハピタスと似ています。でも現状ではちょびリッチの方が若干優秀かもしれません。クレジットカードの高ポイント案件も多いですし、ネットで買い物をしたときのポイント還元率も良いです。

ANAマイルやJALマイルへの交換ルートも、ハピタスと同じです。

そんなハピタスとちょびリッチが似ているのに両方ともオススメしている理由は、ハピタスには月間のポイント交換に30000ポイントという上限があるからです。

とはいえ残ったハピタスポイントは翌月以降にはまた30000ポイントが交換できますし、あとはデビットカードに移して現金として利用することも可能です。

ちょびリッチは楽天の対象となるお店で買い物をすると、ちょびリッチポイントがMAXで50%まで還元できるのも魅力です。

   

ポイントタウンでマイルを貯める

現在では、ANAマイラーにとって最強のポイントサイトは、このポイントタウンです。

ポイントタウンをオススメしているのは、ANAマイルへの交換ルートで経由するLINEポイントへの交換が直接できて、交換手数料も無料だからです。

クレジットカード作成の高ポイント案件はハピタスやちょびリッチには負けますが、ネットで買い物したときのポイント還元は優秀です。他のサイトと遜色ありませんん。

あとは、ポイントタウンのオリジナルで「ぐるポタ」という飲食系のポイント還元サービスがあります。

お店が条件よって変動しますが、支払った食事代の1割〜5割があなたにポイントとして還元されます。モニターでポイントが稼げるってことですね。

ちなみに飲食系だけでなく、エステ系の案件もあります。一定の条件で支払った金額の3割〜5割があなたにポイントとして還元されます。

ANAマイラー御用達のポイントタウンですが、JALマイラーさんには必要がないかもしれません。今後のポイント交換ルートの変更に備えて、登録だけしておきましょう。

   

Gポイントでマイルを貯める

実はGポイントというサイトは、ハピタスやちょびリッチのようなクレジットカード作成の高ポイント案件は少ないです。ネットでの買い物の還元率もあまり使えないレベルです。しかも、GポイントからLINEポイントへの交換も、5%の手数料が取られます。

※一定の条件次第で、手数料はバックされます

ではどうしてそんなGポイントを僕がオススメしているか。それは各ポイントサイトで貯めたポイントをマイルへ交換するときの中継役として非常に優秀だからです。

ANAマイルへ交換するには、それぞれのポイントサイトでコツコツ貯めたポイントを、まずはLINEポイントに交換すると説明しました。そのときに絶対にGポイントを経由する必要があるんです。

つまり、ハピタス、ちょびリッチ、他のポイントサイトも含めて、Gポイントの登録がないと高還元率なANAマイルへの交換ルートが使えないんです。

JALマイルに交換するときは、.moneyを経由して交換してしまえばGポイントの経由は不要です。しかしそれでは還元率が52%しかありません。

さきほど説明した、モッピーのJALマイルキャンペーン(80〜90.9%還元)を使うには、それぞれのポイントサイトで貯めたポイントを、Gポイント経由でモッピーポイントに交換しなければなりません。

つまり、ポイント交換の中継役として絶対に登録が必要なポイントサイトです。

   

モッピーでマイルを貯める

モッピーは、JALマイラーは絶対に活用すべきポイントサイトです。

本サイトでも何度も説明していますが、モッピーがオリジナルで展開するJALマイルへの交換キャンペーン(80〜90.9%還元)は国内最強レベルです。

モッピーを使わずにJALマイルを本気で貯めるのは、もはや現実的ではありません。そのくらい必要なポイントサイトです。

楽天で対象となるお店で買い物をすると、買い物代金のMAX45%がモッピーポイントとして還元されるのもJALマイラーには嬉しい特典です。

本来は楽天ポイントからJALマイルへの交換というのはできないルートです。

モッピーは、JALマイルを貯める方のために存在しているといっても過言ではありません。

   

ポイントからマイル交換するときに持っておきたいクレジットカード

ポイントからマイル交換するときに、いくつかのクレジットカードが必要と説明しました。

ANAマイルを貯めるには

ポイントサイトのポイント使ってANAマイルに交換するために必須になるのが「ソラチカカード」です。

このカードは決済のためのカードではなくて、ポイントサイトからのマイル交換限定での利用で構いません。

まだ作っていない方は下記の記事内から申込可能です。僕の紹介で申込みをすれば、いきなり1500マイルのプレゼントもできます。

ソラチカカード新規入会はポイントサイトと2019年8月キャンペーンでお得に5.8万マイル超え!オススメの申込方法を公開!

他にも三井住友系カードがあるとマイルへの移行が便利です。年会費も無料ですし、新規入会のタイミング次第ではキャンペーンで1万円を超えるポイントがGETできます。

三井住友エブリプラスの6月入会キャンペーンとポイントサイト!ソラチカ経由でANAマイルも!

JALマイルを貯めるには

ポイントサイトのポイントからJALマイルへの交換のために必要なクレジットカードは、現在は特にありません。モッピーのキャンペーンの使ってそのままJALマイルに交換ができるからです。

ただし、JALマイラーにオススメの普段使い用のクレジットカードを下記の項目で紹介しています。

普段使いのクレジットカードとポイントサイト用クレジットカードは別で考える

いま紹介したクレジットカードはあくまでポイントをマイルに交換するときに使うカードで、普段からそのカードを財布に入れておいて、お店で決済をしてポイントを貯めるというわけではありません。

というのも、上記のカードは通常の購入時のポイント還元があまり良くないカードだからです。ポイント交換のためだけの利用という位置づけでいいと思います。

なので普段使いのクレジットカードにはポイント還元率の高いカードを別途準備しておくのが良いでしょう。

僕がオススメするのはアメックスです。アメックスと聞いて「年会費が高いからイヤ」と考えた方もいるかと思います。

しかしアメックスはしっかりとメリットや特徴を理解して使えば、年会費なんて簡単にペイできてしまいますし、年会費以上に美味しい思いをすることができます。

本サイトの別の記事で各種アメックスカードについて解説していますので、是非お読みください。

・飛行機に乗ってANAマイルを貯めるなら「ANAアメックスゴールド」がお得。

ANAアメックスゴールドのキャンペーン「2019年4月」を徹底比較!紹介特典で最大8.8万ANAマイルGET!

ANAでフライトしたり、外食時のカード決済時のマイル還元率がGOODです。新規入会のキャンペーンだけでも年会費の元が取れます。

・JALマイルを貯めるなら「SPGアメックス」がお得。

SPGアメックスはポイントサイトより紹介キャンペーンがお得!2019年4月は最大8.9万ptの特典!

2名分の高級ホテルの無料宿泊券(3万円相当)が毎年もらえるカード。高級ホテル好きは必携です。僕も持ってます。

※SPGアメックスはANAマイラーにもオススメできます。

ポイントサイトの使い方+選び方まとめ

「ポイントサイトを制する者はマイルを制す」ということで、この記事ではマイルを効率よく貯めるためのポイントサイトの選び方と活用方法をお伝えしてきました。

まず登録をするべきポイントサイトは5つです。

  • ハピタス
  • ちょびリッチ
  • ポイントタウン
  • Gポイント
  • モッピー

次にやることはこの4つです。

  • どのマイル(ANAかJALか)を貯まるか決める
  • メインで使うポイント交換ルートを決める
  • メインで使うポイントサイトを決める
  • 必要なクレジットカードを決める

あなたがANAマイルを欲しいなら、ポイントタウンGポイントをメインに、ハピタスちょびリッチで、ポイントを貯めていくことになります。

あなたがJALマイルが欲しいなら、モッピーをメインに、Gポイントハピタスちょびリッチで。ポイントを貯めていくことになります。

どちらのマイルをメインで貯めるにしても、5つのポイントサイトに登録はしておきましょう。5つのポイントサイトへの登録は10分~15分もあれば終わります。

登録が終わったら、それぞれのポイントサイトの内容をご自身でしっかりとチェックしましょう。

僕がこの記事でお伝えした内容を理解した上でポイントサイトの特徴を知ることで、いま以上の新しい発見があったります。

各ポイントサイトのルールは不定期にマイナーチェンジが行われます。この記事は常に最新の情報を更新するように心がけています。気になったり、不安になったときは何度も見にきていただくと良いと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの魔法使いの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの魔法使いの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

しゅう

しゅう

アメックスのインビテーションをきっかけに、マイルを貯める喜びを知る。

培ったマイルノウハウをブログとメール講座で情報発信する日々。

「マイルの魔法使い」のその他の関連記事もどうぞ

  • ハピタス経由+ふるさと納税でお得にポイ活!ポイントもマイルもノーリスクで稼ぐオススメの貯め方!

  • LOHACO(ロハコ)はTポイントが最大16%も貯まる!「2019年」還元率が最強のポイントサイトとクレカは?

  • ANAダイナースの「2019年10月」入会キャンペーンは8.7万マイル!最もお得な申込方法と特典を紹介!プレミアムの申込方法も?

  • ANAダイナースプレミアムの特典とメリットを紹介!マイル還元率、年会費、申込方法、プライオリティパスは?

  • JALカード新規入会はポイントサイト特典が最強!2019年8月キャンペーンを比較!suica機能も!

  • モッピーのポイ活でお得にポイントもマイルも貯める!ノーリスクで稼ぐオススメの貯め方!